FC2ブログ
侮れない、ロールプレイング。
先日、最近噂の先生のレッスンを受けてみた。受けた人達が絶賛しているので、興味深々、ドキドキ半分で受講してみた。

ロールプレイングのテキストは本当に簡単な文だったのだけれど、実際の会話では結構スラスラ出てこないものなのだ。

初心者のクラスなのに皆しっかり練習してから参加しているんだろうね、スラスラとよどみのない会話で、1回目はアッと言う間に終了。
普通のクラスだとそのまま説明とかに入る事が多いのだけれど、このクラスは役割を変えてすぐに2回目。
つっかえながら話す人は皆無(私以外は・・)で、2回目もあっという間の終了。
ココで始めて先生が、「今度は何番をやりたいですか?」と聞いて来たので始めて自分の頭で考えた英語を話す。
思考が止まっていたけれど、すぐに答えられて良かった!

先生も含めて6人いるから、結局は同じテキストを6回読んだ事になる。後半は先生も「モットテンポをあげて!」と言っていたが、生徒も気分が乗ってくるのか、皆ダンダンと滑らかになって来ていた。とにかく考えている暇がないので、(考える必要もないけれど)正確にしゃべる事だけを(発音、アクセント、リズム)集中しているので、こういう体験は初めてだったのでとても有意義だった。会話はテキストだけなので、初心者もほどほどに上手な人もそんなに変わりはなく、レッスンの流れが止まらないのが、生徒には緊張感が緩まなくていいのだと思う。
先生の指導も、レッスンの流れを止めないように気をつけてやっているようだった。

お勉強チックな事は今日は無しかぁ~、なんて思っていたら、ちゃんと1つのフレーズが頭に残っていた。

なるほど!こういう練習を毎回やっていれば、考えないで言葉が飛び出してくるのかもしれないと、納得。

また、機会があったら受けて見ようと思う。

【2005/07/05 01:15】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No61 sell like hotcakes
2005/3/6〔日〕

Sell like hatcakes = sell very quickly

Competence = noun : 能力、力量
Compentently = adverb

the ability to do something

Her competence as an engineer is unquestionable.

unquestionable:疑問の余地のない・申し分のない

NOTE:The opposite is incompetence

incompetent : not good
competent : 【形】能力のある
【2005/03/14 05:07】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No60 Pronunciation:Alphabet
2005/3/4〔金〕

今日はベイシックな単語を読んで、発音の練習。

3月に入ってからは、初歩のグラマーからやってるから、練習のメモもあまり書くことがない。

本日のお薦めサイトは、グラマーの基礎の基礎を学べるサイトのご紹介。
日本語でとても解りやすく説明してあります。Get you! English

いまさら聞けない、基本の期を書いてあります。
自分の知識の確認にもいいんじゃない?


【2005/03/14 05:03】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No59 Number
2005/3/3〔木〕

今日は数の勉強をした

19と90など、teen to th の発音を明確に発音できるようにと説明を受けて、練習をした

アトランダムに出された数字を読む

1875----------- eighteen seventy five
56898--------- fifty six thousand eight hundred ninety eight
723096------- seven hundred and twenty three thousand ninety six
4872096----- four million eight hundred and seventy two thousand ninety six

◆英語で数を言うのって、超めんどくさいね。
モットモット大きい数になったら、言ってるだけでくたびれそう(笑)


◆ 生徒の一人が今日は気分がパッとしないと言ったら、[under the whether]という表現もあると言われたのだけれど、このセンテンスを使うのに、Be動詞を使うのかしら?feelなのか、have なのか解りますか?との問いかけで、ミンナで調べる事にした。

辞書によると、feel を使うようではあるみたいだけれど、どうなんだろう・・。

あとは、
How ~で始まる文を作る練習。

* How many times __________
* How long _______________
* How old __________
* How much _________
* How far _________________
* How often _____________

【2005/03/14 04:47】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No58 2:Basic small talk 簡単な挨拶
2005/3/2〔水〕

簡単な挨拶の練習

Small talk - light informal conversation for social occasions

Greetings & Introductions
A : Hello, my name's ______________.
B : (I'm) glad to meet you.My name's _______________ .
A : (I'm) glad to meet you, ______B_______ .

最初に声をかけて、自分の名前を言う
相手が挨拶と名前を言うのを聞いている
挨拶を言って、最後に相手の名前を言う

* The words insaide the parentheses can be omitted.  (Be動詞+過去分詞=受動態)
丸かっこに含まれる単語は除外できる

Cultural Note: [文化の覚書]

In the United States people do not always shake hands when introduced.
アメリカ人はいつも握手をするわけではない 挨拶する時
Men usually do when introduced to other men.
男性はいつもする 他の男性と挨拶する時
When introduced to a woman, a man usually waits for the woman to offer her hand.
女性と挨拶する時は 男性はいつも待っている 女性が手をさしだすのを
Women frequently do not shake hands when introduced to either men or women.
女性はしばしば握手をしない 他の男性や女性と挨拶する時

New words

frequently :【副】 しばしば・たびたび
parentheses : 丸かっこ・余談・挿話・幕あい・合間
omitted : omit : 【動】除外する
【2005/03/04 16:28】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No57 1:Let's start at the very beginning  事の始まり
2005/3/1〔火〕

今日から3月。
いつも取ってるクラスは今日から、 basic grammer をやることになったみたいだ。
このクラスはプレビギナーの為のクラスなのだけれど、時間的に一番都合がいいのでずっと取りたいクラスなのだが。
実は今月からなぁ~んと、レベルがアップして、ビギナーになったのだ!
祝・祝・祝!E.Baby.
ところが本人は全然上達が感じられないので、急にレベルを上げられてもチョット当惑してる。
単純に喜べない悲しさ・・・。
でもこれを機会にもっと自分に厳しくやっていくしかないよね。
せっかく上のレベルにしてくれた先生にも、答えていくしかないよね。

と言う大事な日なのに、何故か途中で落ちてしまった!
使ってるソフトのトラブルのせいなのだけれど、これがバージョンの変更の為のトラブルだったから、再起動とかだけでは復活しなくて、結局参加できたのは最後の挨拶だけ。トホホなスタートでした。

でも、basic grammer は今の私にはとても大事な勉強だと思うので、当分はプレビギナーのこのクラスに居座ろうと今は考えている。

今日のレッスン
Personal information

What's your surname?
What's your first name?
Where are you from?
What's your job?
What's your address?
what is your phon number?
How old are you?
Are you married?

このレッスンは物凄く初歩の会話ではあるけれども、プレを卒業した人は、完璧(absolute)な文と発音で答えられるようにとの先生の指示。
意外とこれがむつかしいのよね。
簡単な質問ほど、簡単に答えてしまうもんね・・。
  
とにかく今月は、簡単な文ぐらいはスラスラと答えられるようになるのが目標ね!

◆今日の単語
buff : ~狂、愛好家

この単語は覚えて使いたい単語ですねっぇ。
【2005/03/04 05:27】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No56 Idiom:(Little)white lie 嘘も方便?
2005/2/28〔月〕

今日の御題は  White lie 〔悪意のない嘘〕

日本語にも「嘘も方便」と言う言葉があるよね?
先生に聞かれてそれを言いたかったのだけれど、その時にはどうしても英語に言い直せなかったので、残念ながら”I have no idea"と言ってしまった。

今ならなんと言うかな・・。
A white lie is sometimes useful.
〔ニッポン諺300選より〕

というのはあったけれど、これではちゃんとした説明にならないよね。

I need a white lie to keep good relationship with another person.


【2005/03/04 02:35】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
E.C.No55 Brownsville 自分の住んでる所の特徴を述べる
2005/2/27〔日〕

予習していたのと違うテキストが突然出てきた!
Why???
まっ、英語を何処かで話すと思えば、テキストとか予習なんてのはないわけだから、実践だと思えば・・・。

それで話の主題は、
1:今自分の住んでる所を説明する
2:以前は何処にすんでいたか
3:何故変えたのか?(理由を述べる)
4:両方を比べてどちらが良いか?それは何故か。

この話を英語でしたわけですね。

普通の会話でもこういう話題は良く出てきますよね?

こういうのをスラスラと言えるようになったら最高!

まずは
1.I live in ___________ prefecture, _________ city, is ___ kms from Tokyo.

これで位置関係は説明した。

2.My home town is _________ prefecture/city.
or
I lived _____________ prefecture/city ____ yaers ago.

3.I ___________________.Becuse,___________________.

4.Compare my home town with __________ city .............

こんな感じで話を繋げられたらいいかもね。
冷静に考えるとこのぐらいはビギナーでも説明できるよね。
実際は、難しいけど。

それで今日のレッスンに先生が"village"と言う言葉を使ったのだけれど、これは辞書によると「村」と解説してあるのだけれど、今の日本人の多くは町に住んでいて、村というのがピンと来ない。
勿論「村」は存在するのだけれど、先生の住んでる所のように当たり前のことではない。
しかし、先生の怪訝な顔を見ると、どうも"village"と言う言葉の解釈が違うような気がして来た。
けれどもそこまで突っ込んだ会話は残念ながら出来ないのであった。
将来の課題と言う事にしよう。
【2005/03/01 04:10】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No54 Explaining 説明する練習
2005/2/24〔木〕

Explaining:説明する

1. How to save an endangered species.
2. How to play scccrabble(or anothet board game)
3. (think of your own topic)

1~3のトピックスの中から一つ選んで説明をするという練習をする。
私は1番をchoose.
endangered species:絶滅危惧種、絶滅の恐れのある種、絶滅する危険のある植物や動物

随分難しいトピックスですよね?
でも現実にはこういう言葉を説明しないといけない状況は多々あると思う。
今の自分の知ってる単語を使って何処まで言いたい事を言えるか・・。
Let me try it!

Human captured it too much.

fumummmmm.

その後他の生徒に質問をさせるという授業だった。

難しかったけれど、なんだか自分の言葉で物を言っていくのは嬉しい。これがモットスムーズで、沢山話せればよりいいのだろうけれどね。私の説明で、他の生徒は理解できたのだろうか?
謎である。。

【2005/02/28 04:59】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No53 At the racetrack 競馬だよー
2005/2/23〔水〕

今日はお昼過ぎまで温かい強風が吹き荒れた。
「春一番」ですね。
で早速、最初の挨拶の時に調べた言葉を言ってみる。

It's first storm of spring.

でも、the first gole of spring とも言うらしい

さて今日も何処何処へ行った事がありますか?の質問があり、
毎度の事ながら、
I've been never go to there.
と言う常套句を言った。
このセリフはホント毎回のように使いますね。
いかに出歩かないかばれちゃうけれど、英語のレッスンにおいては復習を繰り返して覚えると言うのに当てはまっていいかも。
でもその割には、すんなりとでてこないのが、情けな!
【2005/02/28 04:38】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
前ページ | ホーム | 次ページ