スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
英語リーディング教本#3
いやぁ~まいったまいった。

むずいです。

頭パンパンです。

取り合えず

§39 2つのS+Vのルール まで

でも完全に理解できていない。

一度用語を全部整理してみよう・・・。
スポンサーサイト
【2006/02/19 05:18】 | 英語リーディング教本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
英語リーディング教本#2
ダンダン訳がわからなくなってきたよ~ん。涙

説明はすごく良く分かる!
でも、品詞や形やなんたらかんたら、覚える言葉が、雨・アラレのように増えてきて、もぉ~大変!

単語覚えるより大変。

短い英語のフレーズをみて、品詞や働きやらを「立て板に水」のようにスラスラ言えるようにならないとダメなんだと。

そのスラスラというべき言葉がでてこない!

うむぅ。。

まずはこの本を理解するのに説明が理解できた時点で次に進んでいるけれど、一通り読んだら、TEXTのほうでじっくり練習しようと思っている。このエクササイズをやらない限りは、この本で勉強する価値がないのだからね。

とりあえず今日は、
 §34  まで

【2006/02/17 05:32】 | 英語リーディング教本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
「英語リーディング教本」の初見の感想。
おぉ~、早い早い!

本日のお昼にもうとどいちゃったよ、本。

早速、「はじめに」をペラペラと読んでみる。




 
世の中には読むと理屈はわかるのだが、いざ自分でやってみるとうまくいかないという本がたくさんあります。「わかる」と「できる」は多くの場合一致しないものです。本書は「読者ができるようになる」ことに責任を持つ本です。したがって、本書は決してやりやすい本ではありません。最後までやり通すのは相当の忍耐力を要します。「読み通す」ではありません。「やり通す」です。「読み通す」のはたいしたことではありません。「やり通す」のが大変なのです。しかし、本書を最後まで「やり通した」方は「英語がきちんと読めるようになる」ことをお約束します。




チョット抜粋を書いてみたけれど、「英語がきちんと読めるようになることをお約束します」ですよ~。

「まえがき」と「あとがき」を読んだだけでも、この著者の静かな語り口と、熱い情熱を感じる事ができました。
最後までがんばって「やり通す」をすれば絶対に新しい境地にいけるという気になる本です。

今夜は早速時間を見つけては、せっせと読んでみました。

読み進めて行くのは意外と簡単でした。説明のしかたも嫌らしいいい方やわざとらしさがなく好感がもてます。

著者が言おうとしている事を説明する為に、動詞の初歩の初歩まで話を持って行って説明してくれる所が凄い。

1人称単数、3人称単数、がなぜそういう風な形に変化するかとか・・・。
ボンヤリとそういうものだと思っていたことに、きちんとした理由があるというところから説明してある。

そういう説明と混じりながらも、一応英語を少しだけでもかじった事がある人のための説明だから、受動態、完了形、仮定法などはある程度の知識があるという前提の元にかかれていると、感じた。

まだ最初のほうだから、なんともいえないが、完了形にhaveがくるのはもう知っているということを前提にして、ではなぜhaveと動詞の過去完了を使うのかということを順を追っての説明を読んでいくうちに理解できるようになっている。

そして、説明の一区切りが付くと、TEXT の何番を読んでみて下さいと書いてあるので、読んでみる。

こうやって、理解と練習をきちんと混ぜながら進んでいくように書かれてある。
そして、ちょっと頭がこんがらがりそうな所で、ちゃんと、「此処は重要ですからきちんと理解してください」な~んて、書いてある。

さすが教師歴の長い人の本ですね。ポイントをついています。

とても解りやすく書いてあるので、サクサク読んで行ったら、さすがに§22あたりから、ややこしくなってきた。
それで、前に戻ってもう一度理解しなおしたりして、完全に理解できるまで前にすすまないようにした。

今読んだ限りでは、読解する為の状況はますます複雑になりつつあるような感じだけれど、これをマスターすればいつかはTIMEも読めるようになるとの事。めげずに頑張りたい!

2月15日§1~§23まで終了。演習はもっと数をこなさないとだめだろう。

【2006/02/16 01:43】 | 英語リーディング教本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
「英語リーディング教本」買っちゃいました!
先日発見した「英語リーディング教本」ヤッパリどうしてもこれで、リーディング力をUPしたくて、アマゾンCOMで暫し眺めていた。
とにかく買った人のコメントが凄い!皆さん絶賛しているし・・・。
「基礎から、うんぬん」というのが、もうもう、絶対の殺し文句!

ヤッパリ買うしかないなぁ~と心を決めて、クリック!
なぁ~~んと、ところがドッコイ、アマゾンでは今現在買えない!
なんてこったい。。。

それでも、欲しいと思ったらもう是が非でも欲しくなってしまった。
それで捜しましたよ~。取り合えず「送料無料」のネット書店を。
でも、どこも在庫無し。むぅぅ~。

どうなってるの?

しかたがないから、発行元の出版社「研究社」で買うことにした。
送料¥380はしかたないよねぇ。。とほほほ。

まぁ~最後までやりとおして、尚且つリーディング力がUPすれば、安物でしょう。たぶん・・・。

さてさて、いつ届くのかなぁ~。楽しみ♪

今週末は、しっかり学生気分でお勉強しているかしら?(笑)
【2006/02/15 03:49】 | 英語リーディング教本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。