スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
ドラゴンイングリッシュ & リスニング。
#46 まで

Unit4
Unit5

パート2の「倫理」になってから、なかなかはかどらない。

暗記だけなら今までのペースでもいいのだが、どうしても解説をしっかり読んでしまうので、理解するのに時間がかかる。

学生の典型的な間違いの例文というのがのっているのだが、自分で英作した文がその典型的な間違いをしている。

成る程なぁ~という感じ。

自分の頭の中では、けっこう倫理的に考えているつもりなのに、ツッコミが甘い。

なので、文の組み立て方をマスターしようと、例文を作ったりしているので、なかなか数がこなせません。

でも、その為に「基本構文」を勉強しているのだから、単に丸暗記では意味がないでしょう・・・。たぶん。

頭が疲れたところで、American Englishのリスニング(半分ディクテーション気分)をした。

このサイトの練習は以前にも何回かしたことがあるのだけれど、以前に比べて聞き取り断然にちがうので、聞いていても楽しい。

それでも聞き取れないところがあるし、意味をつかめないところもある。
というのも、聞き終わって、スクリプトをみると、どうしてこんな文になってるの?という感じで、英語学習で習ってる文体とはビミョーにちがうわけで。(って言うか、私の勉強不足なのかもしれないけれど)

簡単そうで、難しいです。

こんな会話の意味がスラスラ解れば、もう海外に行っても暮らせそう!
まだまだ、道程はとおいわッ。


人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ← ポチッとしてくれたら、うれしいわぁ~。 
スポンサーサイト
【2006/04/18 05:54】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
ドランゴンイングリッシュ#4
 
#40 終了

なかなか予定どおりには進みませんが、何とか今日で#40まで終了。
これで「パート1時制」が終わりました。

時制のパートは、英作をする時に、仮定の話をするのか、現実の話なのかを見極めて話すという練習が多かった。

非現実の話をする時に、時制が関わってくるというのは、新しい思考回路を作れたように思います。

次のパート2からは「倫理」という事になります。

この倫理というのが、我々に日本人には難しいと思います。

グラマー的には何の問題もないのに、結果として何を言わんとしているのか解らないという事が往々にしてある。

日本人の(勿論私も含めてですが)話の内容が、尻切れトンボで終わる場合が多い。
この後はお好きに判断して下さい・・・みたいな文が多すぎる。

結果をどのようにでも取れるような文を書くのは、日本人の良いところでもあるような気がするが(笑)、それでは本当に言いたい事は伝わらない。
往々にして、以心伝心というか、相手の理解に頼りすぎる。

日本ではこれでいいのかもしれないが、グローバルな言語として英語を習っているのなら、このような、相手の判断次第で、結果が変わるような表現は絶対にしてはならないと思う。

ついつい、日本語の発想でやってしまうが、その点を心して、取り組まなければと思う。

よく留学サイトの説明など、日本語で書かれてあっても、書き手が多分英語をきちんと使える人が書いてると思われる説明文は、最初読んでいると随分回りくどい書き方をしているなァと思うのだが、最後まで読むと、キッチリと理解できるように書かれてある。

最近、新聞のコラムなどで英語を母国語にしている著名人のコメントを日本語に訳した文などを、そういう観点から見て読んでいる事がある。
全体の文の進め方や、言葉の選び方など、日本語に訳されていても、ロジックという観点からみれば物凄く為になる。

その訳された日本語を英訳していけば、立派な論文になるだろう。

話の筋道の通し方をなるべくまねしなければと思う昨今のE.Babyでした。

人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ← ポチッとしてくれたら、うれしいわぁ~。 
【2006/04/13 05:36】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
ドラゴンイングリッシュ#3
 
本日までの経過

#35

ちょっと難しい文が出て来た。

◆不老不死は人間の夢である。しかし、もしこれが実現したら地球は人であふれてしまう。

* People wish they could live forever and never become older. However, if this wish came true, there would be too many people on the earth.

◆先生は、このまま出発すると途中で雷雨に見舞われる危険があるので、しばらくここで待った方がいいと言っています。

* The teacher says that we should wait here for a while because if we left now, we might get caught in a thunderstom on the way.

◆20年ぶりに訪れた故郷はすっかり変わってしまい、昔の面影をとどめていなかった。

* When I visited my hometown for the first time in twenty years, I found that it was no longer what it used to be.

◆人間は5~6歳になる頃には、思ったことを表現できる能力を持つようになる。

* Humans learn to express what they think by the age of five or six.

◆私は、故郷に帰れば24時間もしないうちに、自然と地元の方言を話している。

* Less than twenty-four hours after I return to my hometown, without realizing it, I start to talk in the local dialect.


などなど、、、最初に日本語を見たときにまったくなんていったらいいのかサッパリ!というような文がゾロゾロ。

それでも、1回は自分で英作文をしてみる。
どのぐらい、かけ離れた文を作るか?ちょっとマゾ的に楽しんでます。

その後説明を読んで、英文を正しく解釈したら、本を見ないで紙(捨てるようなメモ書き用でたくさん)に書いてみます。

多分1回目は単語がボロボロ抜けてたりしますので、そこを○丸で囲んでジッと見てから、また全文を書き出してみます。

あまり悩まないで、頭に湧いてくる単語を書き綴っていくかんじで・・・。

思いの外、書ける自分に驚きます。

答えあわせをして間違いがなければ、声を出しながらもう2回ほど書いてみます。

今度は声を出して読むだけ。

スラスラ言えてる自分に驚き。

何回か言ってみて、発話実感があり、つっかえなくなったら、終了。


この方法で、多分しばらくは暗記しています。

時々、日本語だけを見て、忘れていないのを確認しています。

スペルは、たとえば、hours なんて私は our が時々まちがえますので、our の所だけ、赤丸で囲みます。それを見てから書くとすらすら書けます。

いつも途中でペンが止まってしまうような単語をこの方法で試してみた下さい。多分効果抜群です。

restaurant レストラン これなんかもスペル間違えやすいですよね?
tau に赤丸付けてください。そして書いてみてください。覚えるつもりがなくても、スラスラ書けるはずです。

是非お試しを!
【2006/04/08 06:22】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
短文の丸暗記は難しい。。。
昨日の結果。

ヤッパリ短文の丸暗記は少し難しい。

取り合えず、1回目自信がないけれど、紙に書き出してみたら、ほとんど書き出せたけれども、それもかなり悩みながらで時間がかかった。
思い出すという感じより、解ってるところだけ書き出すという作業だったが、それでも答えあわせをしているとほほ合っていたのには驚きである。が、、、それも文全体の半分までで、途中で一度つまづいてしまうと、もう絶対に思い出せない。
この方法は、思い出そうと努力すると絶対に思い出せないのだ。
多分「脳」の別のところが動きだすのだと考えられる。

そのあと、暗唱をしてみたが、口から出てくる単語が超スローモーだし、頭の中に「単語」が「フラッシュ」しない。

これではスラスラ暗唱というわけにはいかない。

試験とかでゆっくり思い出しながら、「書く」という場合には有効とおもえるが、会話にはまだまだ無理だろう。

というのが、「短文丸暗記」の感想でした。

おそまつ。

   
Thank you! ← ちょっと期待はずれ!と思った人もクリックよろしく。(笑) 




【2006/03/18 15:51】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
集中力が必要!!
3日目

# 012,013,014,015

実は昨日記録を残さなかったので、今書いています。

昨夜は他の宿題もあったので、あまり出来なかった。
音読しながら暗誦(←声出す事?)もしたかったので、昼間にやったのだが、途中からメチャクチャうるさいお客さんが来訪したので、上手く行かなかった。

私には直接関係ない人なので、一人黙々と勉強していたのだが、その人が来たとたん、暗記はまったく不可能だとわかった。
暗記したつもりの文がまったく出てこない!

この暗記方法は気がつかないけれど、結構集中力を必要としているのかも。
覚える気もなしに簡単に覚えられるのだけれど、自分の知らない脳内で何か頑張っているものがあるのかもしれないね。

終わると、結構頭パンパンになってる様な気がするし。

で、本日は本をまったく見ずに今まで覚えた文を暗唱してみたが、まだまだ大丈夫でした。
糸口さえでれば、後は「芋づる式」に出てきます。

という事は、原文の日本語を英語にする時の最初の1word がめちゃ、大事よね。

そして今夜はこれから、100ワードほどの短文の丸暗記に挑戦してみます。希望必要時間は30分。

さてさて、ど~なる?

   
Thank you! ← 今日も、応援おねがいしまぁ~す!


【2006/03/18 03:31】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦#2
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦

2日目

進んだページ 008、009,010,011

001~007までの暗唱確認。

感想:昨日の今日だからかもしれないが、ほぼ暗記していた。

復習全文の中で、ミスッたのはわずか。
スペルミスが4ワードほど。

覚えるときに苦労したforとかが、ヤッパリ抜けてしまう。

本日の復習で固まれば良いのだが。

   
Thank you! ← 応援おねがいしまぁ~す!




【2006/03/16 06:17】 | ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の丸暗記に挑戦 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。