スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
E.C.No54 Explaining 説明する練習
2005/2/24〔木〕

Explaining:説明する

1. How to save an endangered species.
2. How to play scccrabble(or anothet board game)
3. (think of your own topic)

1~3のトピックスの中から一つ選んで説明をするという練習をする。
私は1番をchoose.
endangered species:絶滅危惧種、絶滅の恐れのある種、絶滅する危険のある植物や動物

随分難しいトピックスですよね?
でも現実にはこういう言葉を説明しないといけない状況は多々あると思う。
今の自分の知ってる単語を使って何処まで言いたい事を言えるか・・。
Let me try it!

Human captured it too much.

fumummmmm.

その後他の生徒に質問をさせるという授業だった。

難しかったけれど、なんだか自分の言葉で物を言っていくのは嬉しい。これがモットスムーズで、沢山話せればよりいいのだろうけれどね。私の説明で、他の生徒は理解できたのだろうか?
謎である。。

スポンサーサイト
【2005/02/28 04:59】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No53 At the racetrack 競馬だよー
2005/2/23〔水〕

今日はお昼過ぎまで温かい強風が吹き荒れた。
「春一番」ですね。
で早速、最初の挨拶の時に調べた言葉を言ってみる。

It's first storm of spring.

でも、the first gole of spring とも言うらしい

さて今日も何処何処へ行った事がありますか?の質問があり、
毎度の事ながら、
I've been never go to there.
と言う常套句を言った。
このセリフはホント毎回のように使いますね。
いかに出歩かないかばれちゃうけれど、英語のレッスンにおいては復習を繰り返して覚えると言うのに当てはまっていいかも。
でもその割には、すんなりとでてこないのが、情けな!
【2005/02/28 04:38】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C,No52 Buying food :食べ物の話
2005/2/22〔火〕

今日のテキストは食べ物の話だから、大好きな話しだし、話題も沢山あると楽しみにしていたのに、なんだか上手く話せなかった。
残念。

納豆:fermented soybeans
豆腐:soybean curd

wet market:露天市場 (だそうである)
prefer:~をより好む、~をより望む
grocaries:食料雑貨

【2005/02/28 04:25】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No51 At the farm  もう51回目ですか・・。
取り合えず51回目!祝。。

週1回のレッスンだと考えると、回数だけでいえばもう1年分をやったことになるわけよね。
こうやってみると、毎日英語を聞いていてこのぐらいの上達なんだから、週1回じゃ1年やってもほとんど上達した実感が湧かないのではないだろうか・・。(勿論ちゃんと自習してる人は違うだろうけど)

それはさておき、
By the way,

Today's lesson I was reading short piece.

頻度を表す言葉を色々使った

once in a while: 時々
occasionally: 時折 〔some timeより低い頻度〕
Only occaisionally: たまにしか

I do not like to go out so much.

ingredients:成分、材料
relatives:関係、親戚
外出するのはあまり好きではない

【2005/02/28 04:16】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
玲子先生のレッスン
2005/2/20〔日〕

E.C.のレッスンの1時間後にレッスンを受ける。

メインのレッスンは図を見ながら、話す練習。
発音も治す。

◆「犬を散歩させる」という言い方を教わる
私の答え:He took the dog for a walk.
先生:He is walking his dog.

with の使い方
playing with my computer

この With が:~で という使い方

◆宿題
made of と made with の違いを調べる事

ヒント:my garbage can is made of metal.
(ゴミ箱は金属で作られている=受動態=be動詞+過去分詞)
じゃ~、made with は?
metal product:金属製品

◆物を尋ねる時のCould と Would のちがいについて
Could you say that again,please.
このセリフは私の常套句なのであるが(笑)、Couldで質問するとあまり丁寧な言い方ではなく失礼だと言う説明を受ける。
私もCould と Would の違いが良く分からないと常々思っていたのだけれど、今日は特に詳しくは説明されなかった。
取り合えずWould の方がいいとは解ったけれど・・。

そしたらこれの違いを解りやすく説明しているサイトを偶然発見したので、なるほどと納得。

英語もなかなか敬語のような使い方は難しい。
E.Babyのような初心者はあまり深く考えると言葉出てこなくなる可能性もなきにしもあらず。
でも正しい使い方を知るのも大切。
同時進行で覚えていくしかないですね。「英語脳.COM」
さまざまな表現その1「教えてください」
を読んでみてください。
目からウロコです。頭にイメージが湧きますね。

◆名詞の複数につく「S」の発音について
日本人は言葉の最後が母音で終わることが多いから、最後の音をあいまいに発音する癖があり、なかなか最後の「S」が強く発音できないと言われた。
英語ネイティブからすると、この「S」が抜けているのは物凄く気持ちが悪いらしい。
これは「日本語」を話す時には逆に最後の子音を強く発音すると、気持の悪い日本語になるらしい。(笑)
だあかあらあ・あのおねえい・わあたあしいはあ・・(最近こういう話し方をする若人もいるようですけれどぉ・・はっは)
だから、最後の「S」は意識して強く発音するぐらいで丁度良いと言われた。
言うはやすし、行なうはが足し。舌かみそう!

◆俗に日本語で「黒人」と言うけれど、英語で失礼のない言い方ってあるの?(まさかBlackとは言えないよね・・)
African-American(普通) または Afro-American

こういう人種を指す言葉と言うのは、一歩間違うと命取りになりそうな気がするし、相手を傷つけそうで言葉に詰りますよね。

ちなみに「人種」:race
the problem of race =the race problem :人種問題
nationality:国籍

What nationality are you?



こうやって思い出し思い出し書いていくと、結構色んな事を教わっていますね。
英語を勉強していると、言葉と一緒に文化も教わって行くので楽しいですね。

では、また。

【2005/02/28 02:35】 | 玲子先生のレッスン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No50:Proverbs confucius(孔子)
2005/2/20〔日〕


Proverbs ことわざ

1. Between the devil and the deep sea


To choose between two equally bad alternatives in a serious dilemma.


2. Where there's a will there's a way


When a person really wants to do something, he will find a way of doing it.


3. A burnt child dreads fire


A bad experience or a horrifying incident may scar one's attitude or thinking for a lifetime.


4. First come, first served


The first in line will be attended to first.


5. A friend in need is a friend indeed


A friend who helps when one is in trouble is a real friend.


devil:悪魔
deepsea:【形】深海の
equally:【副】楽しく
alternatives:【形】どちらか一つを選ぶべき・二者択一
dilemma:【名】板ばさみ・ジレンマ
dreads:【動】~を恐れる
horrifying:【動】〔人〕をゾッとさせる
incident:【名】出来事
scar:【名】傷跡・心の傷・汚点
attitude:【名】姿勢・態度
thinking:考え方
attended: 出席する

cook up:~を手早く料理する
terminator: 修了者

今日のレッスンは新しい単語がゾロゾロ

前に習ってはいるのだけれど、使わないから忘れているのがほとんど。
週末は先生を変えているので、テキストも普段とはかなり違う。
難しいけれど、たまには刺激を与えないとね。
だけれど、やっぱりわかんなぁ~い!トホホな私。
【2005/02/22 02:23】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No49:Get Under One's Skin 人を怒らせる:
2005/2/19〔土〕

これは使えそうなIdiomですねぇ~。


Meaning:To irritate some one
Example: Please stop nagging,you are getting under my skin.

approbation
1.The act of approving;fomal or official approval.
2.Praise;commendation.

nag : 〔人〕にうるさく小言を言って悩ます〔人〕を絶えず悩ます
nagging: 【形】口やかましい【名】がみがみ、上げ足取り
approbation : 【名】賞賛(praise褒める事)
approving : 賛成する
approval : 【名】賛成・承認
approv : 【動】賛成する

irritate : 【動】〔人〕をイライラさせる=annoy

今日はチョット周りにはた迷惑な生徒がいたんだ。
こんな事書きたくないけれど、授業の妨げになるような行為は謹んでもらいたいよね。

まったく今日のイディオムにピッタリの人がいるなんて、これも神の思し召しなのでしょうか・・。アーメン


【2005/02/21 06:30】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No48:On the job 仕事中?
2005/2/18〔金〕

今日は以下の短文がテキスト

My company is building an office building. It is a very tall building. We are using a lot of modern methods. They are faster than older methods. They also save more time and money.
On the job I work with other engineers. We plan each step in the building. We have to work together for success.

最近短文がテキストに上がってると、質問の内容が予測できない。
そのせいで、予習がラクチンになった。
レッスンは大変だけれどね。

今日は発音を直してもらった。
発音が悪いのはいつものことなのだけれど、今日は単語のさいごのSが発音されてないとの注意を受けて、それを重点的に直される。
Dで終わった単語の後のSは舌かみそうに発音しずらい。
ゆっくり発音すれば出来ない事もないけれど、スムーズに発音するのは難しい。
練習あるのみか・・・。

faster : 進んでいる
on the job : 油断なく、警戒して、仕事中(に)、忙しく働いて、仕事に精を出して
step in : 介入する

【2005/02/21 06:09】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No47:My apartment フイリッピンのアパート事情?
2005/2/17〔木〕

今日は建物を表現する事を勉強した。

My apartmennt building is not very tall.
It has eight floors.
ふむふむ、8階建てね。
(The building is ten stories high. そのビルは10階建てです. )とも言う。
My apartment is on the sixth floor.
中略
It has only one bedroom,one bathroom,a kitchen and a living room.

I pay only $xxxx a month for my apartment.

That's very reasonable.

one's own house : 持ち家
one-storied house : 平屋
-storied : ~階建ての
upstairs : 2階
close : 接近した


【2005/02/21 05:55】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No46:Puzzle story2:Man in the bar 英語のクイズです!
2005/2/16〔水〕

今日は英語のパズルがテキスト。
短い文はパズルの質問文。
さて、答えはいかに?
ところがこれが解らない・・・。汗

考えましたよー。まじで。
当然答えを聞かれるだろうから、答えを考えたんだけれど。
何かひっかけ問題かと思って、単語を一つ一つ調べたりしてね。

2時間ぐらいかかったよ。一応答えらしき物を見つけるまでに。

以下が問題です。

A man ran down the street, walked into a bar, and asked for a glass of water. The bartender gave him the water and pointed a gun at him. The man said "Thank you" and walked out of the bar. Why did he do that?


答えは書かないよ。
自分で考えてね。
でも生徒の答えがおもしろかった!
みんな良く考えて来たよ。

でも、あんまりにもあっけない答えで、先生に「私2時間もかんがえたのにぃ~!」と言ったら、先生はしてやったり!という顔して喜んでいた。

それで悔しいので、予習の時に調べたクイズを先生に出してあげた。

以下が私の考えた、クイズです。

What two letters spell an chaming girl?

答えを書いてもいいんだけれど、取り合えずミンナの反応を見てからにしようとっ。(笑)


Puzzle : 【動】~を手こずらせる・困っている・悩ませる
Puzzle out: 〔答え、解決策など〕を考え出す
Enigma: なぞなぞ、謎めいた言葉、不可解な物




【2005/02/21 05:11】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No45 Idioms:Let's talk about love2
昨日はバレンタインデーだったから、今日はそれについての話題。
皆さんの昨日の出来ごとを、話す。

そうそう、今日は珍しく若い男の子が2人もいたんですよー。
この時間帯に男の子は物凄く珍しい。
2人とも今日が初めてとかで、超緊張してたけれど、レッスンが終わって少し話したら、今時の若い男の子でした。
もうスッカリ常套句になってしまった、「最初は皆同じですよ」と言ってあげると、「じゃぁ、もう少しがんばってみるかな」と言っていた。
ほんとに初めてレッスンに参加した人は、皆同じことを言うよね。
その気持凄く解るし、皆体験した事だから、初心者には誰もが親切にしてくれる。
このE.C.のいい所は、そうやってみんなが助けたり励ましあってる所が、凄いなぁと思う。
センセイも皆さん親切だし。
英語は毎日続けることが大事だと思うから、そういう雰囲気があるところでは続けて行けると思うんだけれど、どうかしら?

* I bought a whisky to please my husband yesterday.It's name is Valentine.

Today's Words

together with : ~と共に
compatible : 【形】調和をとって存在できる・うまが合う
not conpatible
go steady : 〔決まった一人の異性〕と付き合う
opportunity : 【名】機会・好機
these days : 近頃では・今日では・このごろ


We're very pleased to have the opportunity to meet you.

【2005/02/19 04:53】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
学習ツール第3弾!
学習に役立つツールを連続でご紹介!

今度はあると絶対便利な「電子辞書」の紹介。
別に私はコチラの回し者ではないのですが、英文の翻訳に頭を悩ませてる方がいたらアクセスしてみて下さい。
この辞書は友人に教えてあげた所、非常に喜んでもらえたので、無料1ヶ月お試しというのがあるから、バンバン利用してみてはいかがでしょうか?

E.Babyはこの辞書しか知らないので、なんともいえないのですが、
どんなソフトを使っていても同時に使えるし、勿論ネット上の文字とかも一発翻訳してくれるし、使って見ると解るけれど、右クリックの検索でドンドン検索できるのがすごい!コピー&ペーストをしなくてもいいのが嬉しい。

英英辞書で調べてもドンドン調べられるし、語源なども載っているので英語の単語をイメージしやすい。
勿論発音の音声付。
それに例題がいいですね。
すぐに使える例題がたくさん載っています。
この辞書を読んでるだけで、勉強になりますよ。

でも無料期間が終わって欲しくなっても、私のせいにしないでくださいね。(笑)
バビロン辞書http://www.babylon.com/
【2005/02/18 03:06】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
学習ツール第2弾!
ココ2・3日英語を勉強し始めた時にDL(ダウンロード)して使っていたソフトをチョット引っ張り出して使ってみた。
このソフトには丸暗記できる短いセンテンスの練習が出来るようになってたので、最初の頃は暇を見ては覚えようと良く使っていた。
でも、丸暗記は所詮丸暗記だし・・。
最近はスッカリつかっていなかったのだけれど、ひょんなことからチョット使ってみたら、これがいいんですよーーー。
何故に?
それは、以前は「マイク」を持っていなかったので、このソフトのよさが使いきれてなかったんですね。
このソフトは、お手本の発音の後に自分の声を録音できるのですよ。
それも全然面倒な操作はなくて、Enterキーをポンポン押すだけで、何回も手本→発音・録音→聞き返し がいとも簡単にできるのです。
聞き返すときは、手本の音声が流れてから自分の声が流れます。

こんなに至れり尽くせりなのにFREEなんですよーーー!

The soft ware is incredible!!!

アクセスしてみてね♪
イーオンさんには、タダで使うだけで申し訳ないですけれど・・。

http://www.perapera.co.jp/freeware/mouth/lesson.asp

E.Babyはこれで「返事」の練習しようかなと考えています。
お手本の音声に返事をするとそれが録音されるでしょう?
リピートもいいけれど、会話の練習に使った方がいいかなと今考えています。
皆もいい使い方あったら教えてね♪
【2005/02/17 16:21】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No44 Idioms:Let's talk about Love 今日はバレンタイン!
2005/2/14〔月〕

今日はイディオムの勉強。

1.What do you call it if you go out for dinner and everybody pays for their own food?

do Dutch

2.A girl really,really likes a boy in her class,but she never speaks to him.He probably doesn't know she likes him.
The idiom for this is...

unrequited love

3.Your friend tell you about a guy/giel who she know.She says you will like him/her.
You agree to....

a blind date

4.Your best friend and you went out together with your dates.
This is called....

W date

5.You are on vacation.At your hotel,you see your friend's wife together with another man.
You think maybe she is....

have an affair with
--------------------------------------

be madly in love : ラブラブ?

愛を語るには難しい年齢だけれど(笑)これもお勉強。
今日はバレンタインだから、その話題を話す。
私の答は以下です

I should must prepare gift for my husband.But I have no idea.

How was your Valentine?
【2005/02/17 15:24】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No43 Change of heart 心変わり?
2005/2/13〔日〕

E.Cのレッスンの後に玲子先生のレッスンを受ける。
このパターンが定着しそう。

PRONUNCIATION Reduced and

Reduced : 減少させる

テキストNo17
絵を見ながら何をしているのか答える練習をする。

テキストNo18
絵を見ながら建物や位置関係を説明する練習。
日本では見かけない物の名前を教わる


What are you doing? (ワッタユドィング?)
これの発音を練習する

NEW WORDS

fire hydrant : 消火栓(公共用の)
feftmost : 【形】一番左の、最も左の
rightmost : 【形】右端の
mailbox : 【名】郵便ポスト


NEXT LESSON までに絵全体の説明が出来るように練習しておこう。
【2005/02/14 03:22】 | 玲子先生のレッスン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No42 Be like Taking Candy From a Baby 赤子の手をひねる?
2005/2/12〔土〕

Be like taking candy from a baby

Definition:
something very easy to do

Explanation:
If something is like taking candy from a baby,it is very easy to do.

Let's make the exercise:
A : __________________ was like taking candy from a baby. I studied very well.
B : __________________ will be like taking candy from a baby for me because I am ________________.
C : I ______________ so easy. It is like taking candy from a baby for me.
D : ____________ is like taking candy from a baby if ______________________ .

Activity:
Talk about the things that happened in your life which felt like you were taking candy from a baby.
【2005/02/14 01:55】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No41 American Idioms6 久しぶりに夜のレッスン
2005/2/11 〔金〕建国記念日

今日は夜のコースを選べたから、センセイもよりどりみどり。
12月以来受けてなかった先生を受講してみる。

最初に5:00に予約したのを11時に変更して、予習が間に合わず、12時に変更。
夜の時間のある人は、こういう事が出来るんですよね。
うらやましい。

今日のレッスンは中身が濃いです。
初めての単語がゾロゾロ。

1. Drive Someone Up a Wall:誰かを激怒させる、追い詰める
annoy people and get them really angry

2. Get Off Someone's Back:〈人〉の邪魔をしない〈人〉を悩まさない
stop bothering someone

3. Not Have a Leg to Stand On:根拠を持っていない
without a strong foundation of facts to support ones position

4. All Thumbs:
clumsy and awkward

NEW WORDS

annoy : 【動】いらいらさせる
folks : 家族、parents
rage : 激怒
banging : ドンドンと叩く音
turn up the volume : 音量をあげる
bothering : 悩ます、困らせる
in the middle : 途中で
owes : ~を借りている
all thumbs : 不器用な
clumsy :不器用な、不細工な、たどたどしい
awkward :不器用な、使いにくい、やっかいな





【2005/02/13 05:09】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No40 Proverb: finders Keepers,losers weepers.ことわざ
2005/2/10〔木〕

Losers are always in the wrong.「勝てば官軍」

Mesning:
A person who finds something can keep it, and the loser has no right to it.

Weep :(v)cry,shed tears because of sadness,rage,or pain

weep : しくしく泣く
rage : 激怒


Q 明日は建国記念日さて、英語でなんて言う?
A National Foundation Day

foundation : 【名】建設(する[される]こと),創立[設立,創設](する[される]こと

下着の事だけではなかったんですねっぇ~

valuable : 【形】価値の高い
accidentally : 偶然


Q:Have you ever lost a valuable an important thing?
A:Yes,I have.I ___________________________ .
Q:Have you ever accidentally found a valuable thing?
A:Yes,I have. I _____________________________ .


【2005/02/13 04:08】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
知恵熱??
2005/2/9〔水〕

I've been catching cold since yesterday.
I couldn't joined in the lesson.
Poor E.Baby!

I've been having a pain in my back and stomach all day.


なれない勉強続きで、出たか?!「知恵熱」(笑)

ついでに「知恵」を辞書で調べたら、こんなんがでましたぁー。

• 知恵を絞る [知恵を搾る]
beat [rack] one's brains out
• 知恵を絞る
beat [rack] one's brains out 考え抜く; strain one's small brain なけなしの知恵をしぼる


今度先生に質問された時に「只今なけなしの知恵をしぼっていますッ」と言ってみたい・・・。


【2005/02/13 03:44】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑| 編集
E.C.No39 Idiom : Walking on air うきうきしている
2005/2/8〔火〕

今日はIdiomのお勉強。

 Walking on air

Meaning:Blissfully happy (feel as if one is in the clouds, feel the rising of the wind )
【副】この上なく幸福

Examples: you make own sentence
1 : I _____________________________.I've been walking on air ever since.

2 : If _____________________________________,he will be walking on air.


NEW WORD

madly : 猛烈に
accepted : 【形】同意した
accept : 【動】
scholarship : 奨学金


Synonyms(同義語):on cloud ; (be) in seventh heaven

The expression is always used in the present participle from.
The past tense is formed by using "was/were" and the future tense is formed by using"will be".


◆ If my English ability goes up,I will be walking on air.
【2005/02/13 02:15】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No38 Vocabulary:Phobias
2005/2/7〔月〕

先日のポエムの事がわからないとここに書いておいたら、オーストラリアの友人からコメントが入っていた。

コメントを読んでいるうちにスッキリと理解できた。
言われて見るとなるほどなぁ~と思うのに、なんでその時に理解できないのだろう・・・。
たぶん英語の読解力がまだまだ稚拙なんだろうね。

これからは英語の本とか読むようにしようかな。
簡単な本から・・。
K嬢お薦めのペーパーバックの「ハイジ」でも読もうかな?
---------------------------------------------------------
今日のレッスンは恐怖症のオンパレードで~す
--------------------------------------------------------

Phobias

1. acrophobia - a morbid fear of great heights
2. androphobia - a morbid fear of men
3. astraphobia - a morbid fear of thunder and lightning 4. gynophobia - a morbid fear of women
5. homophobia - prejudice against (fear or dislike of) homosexual people and homosexuality
6. hydrophobia - a morbid fear of water
7. nyctophobia - a morbid fear of night or darkness
8. photophobia - a morbid fear of light
9. pyrophobia - a morbid fear of fire
10. xenophobia - an irrational fear of foreigners or strangers 11. zoophobia - a morbid fear of animals

◆コックローチ恐怖症ってあるのかしら?
【2005/02/08 05:20】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No37 Long for (待ちこがれた)正にそんな日
2005/2/6〔日〕

物凄く久しぶりにカナダの玲子先生のレッスンを受ける
前回2回ほどアクシデントがあってうけれなかったので、1ヶ月ぶりぐらいだった。

実は最近今毎日受けているレッスンで英語が聞き取れるようになったのだけれど、以前玲子先生とのレッスンが始まった頃は全然英語が聞き取れなかった。
ついこの間までも聞き取れなかった。
そしてしばらく間が空いてるうちに聞き取れるようになったのだけれど、はたして玲子先生の発音が聞き取れるか内心ドキドキだった。
いつも聞きなれている英語しかききとれなかったどーしよう・・。
メールで大見得切っちゃたしな・・。
センセイも「楽しみです」なんて言っていたから・・。

さてそんな気持で始まったレッスンだけれど、楽しくってアッというまに終わってしまった!
そしてちゃんと玲子先生の英語も聞き取れた。
「ゆっくり話してくれてるの?」と聞いたのだけれど、「電話やネットで話すときは、大体このぐらいの早さですよ。実際に話すときはとても早いです。でもそれは良く話してる人同士が話すスピードで初対面の人とかにはこれより少し早いぐらいのスピードですよ」と言っていた。
なるほど。
後は発音を丁寧に直してもらった。
音の強弱をつけながら発音すると言うのと、リンキング。
舌かみそう。

その後今受けているレッスンの事を話したりした。

そこで主婦の人が"house wife"と自己紹介してると言う話題になって、それ以外にも"home maker"と言う表現があって、今はコチラの表現を使う風潮が在ると言っていた。

これは全て英語で話したのでチョット間違った解釈をしてしまったかも知れないが"women revolution"と言っていたので、たぶんhouse wife という言葉に差別的な意味合いが含まれているのかもしれないと思った。
そこで辞書で調べてみたら、
housewife
【C】(主に専業の)主婦《◆house に隷属する女性というイメージがあるためこれを避けて《NS》homemaker, householder, home manager を用いる傾向がある》∥ a thrifty housewife やりくり上手な主婦
homemaker
【C】《米》主婦


とあった。
日本でも主婦とか主人とか、旦那様、とか色々と表現があるけれど、こういう呼び名に敏感な人達も増えてきている。
夫婦別姓というのも「女性革命」の一つかも。

英語を勉強すると言う事はその国のことを理解すると言う事でもあるんですね。
【2005/02/08 05:02】 | 玲子先生のレッスン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No36 Break The Ice
2005/2/5〔土〕

Break the ice 話の口火を切る・座を打ち解けさせる

*to get thorough/ the first difficulties/ in starting a cnversation or discussion

会話を始めるか議論において最初の苦労を通り抜けるために

do or say/ something to remove or reduce/ social awkwardness or tension/,especially at a first meeting /,or at the start of a party
特に最初のミーティングにおいて、またはパーティの始めで社会的不適応か緊張を取り除くか、または減少させる何かを言って下さい

reduce:減少させる
awkwardness:【名】不器用・気まずさ・間の悪さ

◆う~ん、難しいよね。
でも、まずはにっこり笑いかけるところからはじめよう・・・。
【2005/02/08 04:22】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No35 Homophones :"Bean" thinking of you
2005/2/4〔金〕

Homophones : 同音字・異形同音異義語
Heteronym : 異音異義語

Homophone - (n) two words are homophones/ if they are pronounced the same way /but differ in meaning and/or spelling

注意 / :長い文章を英語のまま理解出来るようになるため(後戻り翻訳をしない為)につけています。文法とは直接関係ありません。

Bean - Been
Bean は豆の事であるが、活力・再生・豊穣の象徴でもある
Symbol of energies reproduction and fertility

◆今日のレッスン主題は、日本の玩具メーカーから発売された、卵の殻から豆の発芽始まるグッズの写真を見ながらの会話をした。
とてもキュートなこのグッズは日本では発売されていないのか、その商品の事は生徒は誰も知らなかった。
ささやかなプレゼントに使えそうなこの"Bean"に貴方ならなんと言うメッッセージをつけて送りますか?

と言う質問だった。

さて、貴方は誰にどんなメッセージを送りますか?

Thinking of you = You are on my mind =TOY
貴方の事を考えています

Examples:
ate - eight 
My Examples I ate the dinner at 8:00pm
bare - bear
cell - sell
die - dye
earn - urn
flea - flee



【2005/02/08 03:20】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No34 Discussion:Friendship with the opposite sex
2月3日(木)

今日は節分。
これの話題は出るかもしれないと思いながらも、下調べしてる時間がなくて残念。
センセイの方が良く知っていた。
ちゃんと日本の事を調べているのですね。
でも最近日本じゃ、家庭ではあまり豆まきはやらない。
と言う事を説明するのに一汗かく。

で今日の主題は
Friendship with the opposite sex

こういう話題は難しい。

日本語で話しても3時間はかかるんじゃないの?

Do you think it is possible for you to have a best friend of the opposite sex?

そんな話を知人としていたら、こういうテーマはdebateと言って、賛成か反対かは架空でいいから、何故賛成なのかその根拠とそれに導く為の説明とかをドンドン意見と言っていく勉強なのだそうだ。
だからじぶんが賛成か反対かは関係ないらしい。
あくまでも論争の理論を学ぶ練習らしい。
私ら英語学習者としては、自分の推論を英語で話せるようになればいいわけだ。
こういう風に考えると、いままで深く考えすぎて答えに困るような質問も答えやすくなるかも。
逆に説明するのが難しい?

何事も勉強勉強。。

debate:公開の場における)討論, 議論, 論争《◆賛否対立する論議》; 討論会∥

【2005/02/04 05:48】 | 英語に関する雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑| 編集
E.C.No33 Taking the bus 今日も使える英語
2月2日(水)

Taking the bus

a. Who arrives too late?
b. What trip does he miss?

1. Are you punctual?
2. Have you ever been late?
3. Have you ever missed a trip?

さぁ~、ドンドン答えてみよう!

 punctual:時間を守る

私は時間にルーズです。英語で言いましょう・・。
【2005/02/04 05:32】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No32 Describing こういうレッスンは実用的
2月1日(火)
Describing

A Look in the Mirror
Whenever you look in the mirror, what do you see?

Describing : ]〈人などが〉〔人に〕〈人・物・事〉の(外観・性質・印象などの)特徴を述べる,状況を説明する

こういう言い方は常日頃から、一人でぶつぶつ言っても練習になるね。
町を歩いていても、喫茶店でお茶していても、目に入る物をかったぱしから、英語で説明していく!
う~ん、良い勉強になるぅ。

デモ悲しい事に、前置詞の使い方がいまいちあやしい。。
それを復習してからだな。
場所を表す言葉をモットキチンと覚えないとね。

Whenever I look in the mirror,I can see NICOLE KIDMAN!

冗談ですってばぁ~。。
【2005/02/04 05:22】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No35 Homophones "Bean"
2005/2/4〔金〕

Homophones ; 同音字・異形同音異義語
Heteronym ; 異音異義語

Homophone - (n) two words are homophones/ if they are pronounced the same way/ but differ in meaning and/or spelling

注意 /:これは長い文を英語のまま理解する為に付けています。文法とは直接関係ありません。
【2005/02/04 02:02】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
E.C.No31 Reading:Classic poem アメリカの詩はよくわかんない!
1月31日(月)

とうとう1月も終わりだ。
12月から初めて、本格的にレッスンを取り出したのは1月になってからだけれど、レッスン回数を見ても、もう1ヶ月もやって来たんだ。
早いものだ。
これで少しは成長しているのかな・・。

今日はアメリカで人気のある詩を主題にしてレッスンしたのだけれど、何を勉強しているのかよくわからなかった。

詩を味わうの?
その意味を説明するの?

日本の国語だったら、この詩は何を現しているんだろう?とか、この作者は何が言いたいのか、100字以内にまとめよ。
とかいわれるけれど、私達は何を答えたらいいのか、全員絶句状態になってしまった。
なにがって、詩そのものが「これって詩なの?」てかんじなんだもの。
感性がちがうのかしら・・。
これを味わえるようになれば、私たちもネイティブになれるのか。
謎である。
【Representative Poetry Online】この詩はココで見れます。たくさんの詩が見れますよ

追記;この詩に対するコメントを頂けたら幸いです。E.Baby
【2005/02/01 04:40】 | 英語に関する雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑| 編集
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。