スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
2008年3月下旬学習進捗状態
タイトルが凄い!
全部漢字だ。

めずらしい・・・

最近すっかりハマっている学習方法の「音読」

利用している本話すための英文法 中級編 Part2―必ずものになる毎日順調に進んでいます♪

学習本で計画通りにまともに進んだ本てコレぐらいじゃないだろうか・・・
でも本当にこれは良い!!!!

コレだけ効果を実感できる学習は、わたしにとっては(あくまでも私です)初めての経験です。
そして暗唱する例文がものすごくいい!!!
覚えて使いたくなるような例文です。
だからやる気というか、知的刺激がたくさんある。
だから、楽しい~~~。

たてた計画よりもかなりがんばって、今月中目標の350番を今日通過しました。
残るは、279例文です。

一通りやったら、今度は日本語から瞬間に英語を出せるようにしようかなぁ~
復習もドンドンやらないと、もったいないからね。

昨日は「音読とシャドーイング」をずっと続けて、成功した人の軌跡のブログを読んでいました。
「MBAホルダーが語るノンネイティヴへの道」さんの、留学までの奮闘記を読んだんです。
ものすごいやる気と、元気と、勇気をもらいました。
その人の学習の様子をずっと読んで行って、最後のほうのMBAの最後の講義は特に感銘を受けました。思わずコッチもうるうるしてしまいました。

勿論頭の構造が私とは、違うのだろうけれど、めげないで同じ学習方法を続けた姿勢に感動しました。
そして同じメソッドで奥様も一気に英語能力を身につけたそうです。
素晴らしい。
結局はどんな勉強方法でも、迷わず続ければ、いつかはものになるのでしょう。
しかし、わたしの場合は、「音読」があっているのかもしれないと最近おもいます。

文法書とにらめっこしていたときの「眠たさ」から解放されました。
音読で文法も覚えればいいのでは?
単語も音読すれば?

リーディングは興味のある本を読めば?

ヒアリングは最近聞いてるラジオでのAFNが楽しい~
これは、まだ意味をつかむスピード処理能力が遅いので、理解が数パーセントなのだけれど、音が拾えるのです♪
これが嬉しい~~

雑音ではなく、言語なのです。

だから、ものすごく聞いていて楽しい。
苦痛じゃない!
CDのきれいな英語と違うけれど、生の英語がたのしい。

聞き込んで、すばやく意味を処理できるようにがんばるぞーーー!

元気100%のE.Babyの今日この頃でした~~

スポンサーサイト
【2008/03/26 04:27】 | 学習進行状況 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
恒例の図書館♪英語で漫画。
最近定期的に通っている図書館、2週間ぶり。(1回の期限が2週間なの)

今日は英語で漫画♪

昔、週間漫画雑誌で読んでいた(たしか、週間モーニング)お気に入りの4コマ漫画「OL進化論」の英語版を発見!

すご~、こんなのが英語で・・・。

2冊しかなかったけれど、速攻で借りましたわ。

OL進化論―対訳 (1) (Bilingual Comics)OL進化論―対訳 (1) (Bilingual Comics)
(1999/03)
ジュールス・ヤング、ドミニック・ヤング 他

商品詳細を見る


中身閲覧できるので、要チェック!
このお気楽さ、好きだわ~ ふふふ。

あと面白そうなのが、コレ↓
恋人たちの予感 (特別編)恋人たちの予感 (特別編)
(2007/07/27)
ビリー・クリスタル、メグ・ライアン 他

商品詳細を見る


借りたのはDVDではなくて、この映画の対訳つきスクリプトの本。
洒落た英文を楽しめるのではないかと、期待しています。

あとはボキャビル本ということで、
The Japan Times英単語ビルダー―読みながら増やすThe Japan Times英単語ビルダー―読みながら増やす
(2004/06)
コミュニケーション英語研究所

商品詳細を見る


どのように使おうか・・・?
結構利用の仕方考えているうちに返却とかなっちゃうのよね。(爆)

あと相変わらずコレ↓
ジャパンタイムズ社説集 2007年下半期 (2007)ジャパンタイムズ社説集 2007年下半期 (2007)
(2008/01)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る


いったい、いつになったらおわるのでしょうか・・・
とにかく少しずつやっています。はぁ~~


【2008/03/26 03:41】 | 英語de読書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
The 29th The Yomiuri International Cartoon Contest
オンラインニュースでちょっと笑った。

International Cartoon Contestなるものがあるんですねぇ。

マンガというより、風刺画のよう。
日本でマンガと言うとアニメになってしまうのかな?

他の作品もみてみたいものだ。
【2008/03/24 04:51】 | Tips(情報・アイディア) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
またまた英語の唄 THE ROSE
春だから~~~ 唄いたいきぶん~~ 

実は私の青春に「ジャニス・ジョップリン」というものすごい歌手がいたんよ。
伝説の歌手です。

薬で(たぶん)27歳の若さでなくなっています。

その彼女を描いた映画が「The Rose」で、ジャニスをベッド・ミドラーが熱演しています。
素晴らしい!
それのテーマソングが「The Rose」です。

今日はずっとそれを聞いて、ついでに歌っていました。


この曲なんだか最近聞いた事あるなと思っていたら結構色々な映画に使われているんですね。

でも何が嬉しいって、歌詞の意味が解る事が嬉しい。

この曲も、歌詞がすばらしい。

【2008/03/21 05:52】 | 英語の歌・歌詞 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑| 編集
英語の歌を歌う其の1
今回は歌詞に感動したとかの話題じゃなくて、あくまでも「発音とリズム」の練習ということで。

実はこれから紹介する曲は英語を習い始めた時の「アメリカ帰りの友人」である初代の先生ご推薦の曲でした。

「これのリズム感、英語の発音に凄くいいからまねして練習してみて!」とのこtだったのですが、いかんせん当時の私にはむつかしすぎましたねぇ。

子音を母音と混ぜた音で発音してる状態では、どうやったって、唄えないってのっ!

それであっというまにそれは挫折して、昨日まですっかり忘ていました。
そして昨夜なのですが、つい最近かけ流しにしている AFN でこの曲がかかり、「おぉーー!」なんといい曲!と感動。
早速その友人に題名を聞いて、返事を貰って直ぐに検索。

それがコレ↓(今は歌詞つきってのもあるのね)


歌詞も 小洒落 ているよね?

あとはここのサイトは押さえておきたいね♪
洋楽歌詞検索のTube365


今日はもう一発!
私が元気が出る曲
カラオケバージョンで、周りの迷惑顧みず。。。ガンガン行こう!



Tom's Diner

I am sitting
In the morning
At the diner
On the corner

I am waiting
At the counter
For the man
To pour the coffee

And he fills it
Only halfway
And before
I even argue

He is looking
Out the window
At somebody
Coming in

"It is always
Nice to see you"
Says the man
Behind the counter

To the woman
Who has come in
She is shaking
Her umbrella

And I look
The other way
As they are kissing
Their hellos

I'm pretending
Not to see them
Instead
I pour the milk

I open
Up the paper
There's a story
Of an actor

Who had died
While he was drinking
It was no one
I had heard of

And I'm turning
To the horoscope
And looking
For the funnies

When I'm feeling
Someone watching me
And so
I raise my head

There's a woman
On the outside
Looking inside
Does she see me?

No she does not
Really see me
Cause she sees
Her own reflection

And I'm trying
Not to notice
That she's hitching
Up her skirt

And while she's
Straightening her stockings
Her hair
Has gotten wet

Oh, this rain
It will continue
Through the morning
As I'm listening

To the bells
Of the cathedral
I am thinking
Of your voice...

And of the midnight picnic
Once upon a time
Before the rain began...

And I finish up my coffee
And it's time to catch the train

【2008/03/19 04:19】 | 英語の歌・歌詞 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑| 編集
Flowers For Algernon 途中経過
自分にしては、ものすごいハイペースで読んでいる。

チャーリーは頭がよくなってきて昔を思い出せるようになってきたら、色んな事がわかってきました。


うーーー、せつないなぁ。
せつない。

辛い場面になってきた。
こういう、人の悪意を描写してる文を読むのは苦手だ。
こういうのって、年をとれば慣れるのではなく、余計つらさが沁みるのはなぜなんだろう。
心が鈍くなればいいのに。(頭は鈍化してるはずなのに)

早く先に進もう。。。


アルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックスアルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス
(1999/05)
ダニエル キイス

商品詳細を見る
【2008/03/18 05:22】 | 英語de読書 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
アルジャーノンに花束を(ルビ訳)を読み始めました。& 単語テスト
この本の内容は大雑把には知っていました。
でも去年、この本を読んだ知り合いが、とても感動して、内容を少し話してくれたのですが、その人の話し方がもう絶品なものですから、もっと、もっと、知りたくて、結局最後まで聞いてしまいました。

そうやって荒筋を聞いたとたんこれは是非一度キチンと読みたいと思っていました。
そう、できれば、原書で。

アルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックスアルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス
(1999/05)
ダニエル キイス

商品詳細を見る


間違った英文が主人公の知能のレベルを表現している文だというのは知っていました。
でも自分に「その間違い」がわかるかどうかが、、、一つの危惧だったのです。

そして先ほどから読み始めたのですが、面白い!
主人公の英語レベルが私の英語レベルです。あはっ。

ようするに読みやすい英文なのだわ。
今の所日記形式で「事の始まり」を説明している。

それが主人公が書いてる日記だから、そうなんです、子供のような文で書く内容(気持ち?)が大人のレベルなのです。
とはいえ、一応ネイティヴが書いてるのですから、おのずと私のような英語学習者が書くような文ではありません。そう、こういう風に書けば、難しい単語など使わずに、それなりに「英語らしい表現」で書けるということなのでしょうね。(単語のスペル、文法の間違いはかなりあるけれど、それは別として)

これから、主人公のCharlieが賢くなって、英語文も難しくなってくるのでしょうね。
ついていけるのか?

bewilderment
arise from
quite as much as
will not be too ready to laugh
perplex(ed)
unaccustomed
dazzle
den

denを洞窟と覚えた所だった。

そしてちょいと、単語テストなる物をやってみたら、見事にden --- cavern と言う図式にはまり、Yes!Yes!Yes! (笑)


単語テスト

使い方:New をクリックすると直ぐにテストページになります。左の単語の意味から推測できる単語選びます。bird --- paddle 見たいなかんじです。120問やるとテスト結果から推定したボキャブラリーの数を計算し左上に出してくれます。

ちなみに私は、4700ワードでした。

知らない単語は、清く、 no answer で。(笑)

1週間に1回やってみることにします。


Dr. Strauss says to rite(write) a lot evrything(everything) I think and evrything(everything) that happins(happens) to me but I cant(can't) think anymor(anymore) because I have nothing to rite(write) so I will close for today...yrs(yours) truly E.Baby. :)


【2008/03/16 02:01】 | 英語de読書 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑| 編集
on-principle 私には無理だァ~
お気に入りのブログに ListenIT と言うのがあるのだけれど、ここのブログを読んで気持ちだけでも、英語よく解る人みたいな良い気分になるのがすきなのだけれど。

昨日のエントリーの on-principleを読んでいたら、あぁ、私には絶対無理だわと思ってしまった。
あんな面倒くさいことを一々やらないと普通に生活できないアメリカって・・・

日本の常識は世界の非常識なのか?

日本で暮らしていてよかったよーー。
日本だって面倒な事は沢山あるけれど、あんなにはややこしくないだろう。

たぶん。

読んでるだけで疲れた。

ので、もう寝ます。

【2008/03/15 04:56】 | 雑文[暮らし編] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
学習状況記録 3月中旬
今月の大きな目標である話すための英文法 中級編 Part2―必ずものになるの音読ですが、1例文を80回で、1日10例文を音読なのですが、いまだがんばって続けております。

ただいま、223番までおわりました。
計画では16日までに230番の予定でしたので、順調に進んでいます。

それとは別の勉強があまりはかどっていません。
それというのも、今週は春の畑しごとを集中してやっておりまして、とりあえず「音読」だけはなんとか消化しよう~と言う気持ちでやっているのですが。
そのほかはなかなかできてない状況です。

あとは図書館で借りてきた本をかったぱしから読んでいます。
日本語の本って、なんて読みやすいのでしょう♪

英語スピーキング スキルアップ BOOK (アスカカルチャー)英語スピーキング スキルアップ BOOK (アスカカルチャー)
(2004/04/15)
植田 一三、妻鳥 千鶴子 他

商品詳細を見る


ちょっと検索! 翻訳に役立つ Google表現検索テクニックちょっと検索! 翻訳に役立つ Google表現検索テクニック
(2007/07/21)
安藤 進

商品詳細を見る


親しき仲にも冷却あり親しき仲にも冷却あり
(1993/11)
森 瑶子

商品詳細を見る


英語できますか?―究極の学習法英語できますか?―究極の学習法
(1998/08)
井上 一馬

商品詳細を見る


遠山顕の5ワード英会話―短い言葉で気持ちが伝わる表現集遠山顕の5ワード英会話―短い言葉で気持ちが伝わる表現集
(2003/06)
遠山 顕

商品詳細を見る


Language Shock: Understanding the Culture of ConversationLanguage Shock: Understanding the Culture of Conversation
(1996/12)
Michael Agar

商品詳細を見る



アルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックスアルジャーノンに花束を [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス
(1999/05)
ダニエル キイス

商品詳細を見る


ルビ訳という本を初めてみました。
何冊か手にとってペラペラ眺めていた時は気が付かなかったのですが、漢字に打ってある「ルビ」と同じぐらいの小ささで、色も薄く全部ではないけれど、少しだけ難しそうな単語やフレーズに日本語訳が付いています。
読まないようにすれば意外と目に入りません。
これはなかなか良い感じです。

とにかく英文を読んでいるストレスがあまりありません。
多読のようにザーと読んで行って、どうしても気になる所だけ、ルビを頼りにすれば、解らないままに読みぱなしにするよりは、ボキャも増えると言う物です。

ノウハウ本を先に読んでしまったので、これから小説をゆっくり愉しみます。

また、更新遅れるかもしれないですねぇ。
【2008/03/15 03:57】 | 学習進行状況 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
2008年3月上旬の学習
今月の目標である「必ずものになる話すための英文法」の音読学習、取り合えず毎日ノルマを達成しています。

只今予定より進んで、180番目を終了。
リーディグの社説を毎日1課題読むのは、遅れ気味です。

音読1例題80回x10題はかなり時間取られます。
他の事をしながらでは「集中して」と言う主旨から外れるので、それだけを集中してやっているので、時々時間がもったいないような気もするのですが、明らかに頭の中の「英語脳」が出来つつあるのを感じます。
例文を書いた音読カードを作って、それをみながら音読してます。
その音読カードを作る時に、和文をみて英作をしてみるのですが、細かいミスは別として、語順が完全出来上がってスラッとでて来ます。
自分で英文を言ってから、本で確認して「おおーー」と心の中で、小さいガッツポーズしています。

いままでは、「え~~とぉ~~」って感じだったので、自分的にはとても嬉しいです。

とはいえ、まだまだ、やっと、やっと、中学生英語ですけれど。

とにかく上達が速攻で感じられる勉強って、少ないので今は楽しんでやっています。

ブログの更新途絶え気味~~~(笑)

【2008/03/09 02:25】 | 学習進行状況 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
3月の読書 [天声人語]
わたし、朝日新聞の「天声人語」が好きです。

しかし、最近日本語の新聞読まなくなりました(汗)
何かしら英語の文章を読んでいたいものですから、、ついつい新聞に手がのびません。
困ったものです。
テレビも見ないのに。
世間からドンドン置いてけぼりにされちゃいます。

で、あまり関係はないのだろうけれど、「天声人語」を読んでいると、世間の大まかな流れというものが掴めますよね?
(そう思うのは、私だけ?)
そうしたら先日図書館で「英訳された天声人語」の本があることを発見♪

いいもの見つけたわ。

とりあえず今月の読み物はこれにしてみます。

小説が読みたくなったら、次回の図書館日に借りてきますわ。
手元に読んでいない本も何冊かあるし。


天声人語 VOL.150(2007秋)―朝日新聞 英文対照 (150)天声人語 VOL.150(2007秋)―朝日新聞 英文対照 (150)
(2007/11)
不明

商品詳細を見る
あの名文の天声人語の英文を読むことができます。あの日本語のもつ独特の味わいを、英語で感じられるかもしれないです。
【2008/03/01 02:17】 | 英語de読書 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑| 編集
2008年1月の結果と2月の計画
今月は珍しく最終日にキチンと見直しをしている~♪
我ながら、すごい!
少しは計画的に出来るようになったのか?

では、恒例の2月の反省より


ビジネス英語の音読2時間15分
徹トレの聴講 11回

必ずものになる話すための英文法 #100まで 80x100=8000?すごっ。

ハングリーフォワード:全て

読書:Something Borrow 読了 (ヤッター)
手書きの英語日記 21日


まとめ
2月は途中から「必ずものになる話すための英文法」での音読学習を始めた為に「ビジ英」の音読時間がなくなってしまった。
それと、The Japan Times 社説集の筆写をやっていたので、他の勉強がほとんど出来なかった。
標準問題の例文筆写1日10問は132番まで。
「必ずものになる話すための英文法」とダブる勉強になったので、この後続けるかどうかは不明。
ものになる英文法の文法を照合するのみに使う。

音読の練習は夜中に出来ないので、どうしても出来る時間が限られてしまうのが、残念。



3月の計画


1日の前半1●前の日の例文の復習 10文x10回=100 
1日の前半2●徹トレの音読の予習 スキット10回 
1日の前半3●「必ずものになる話すための英文法」を1日10例文 80x10=800[←やり方を書いた記事参照]

1日に3回ぐらいに分けてやれば結構できる
3月中の目標:350例文まで (最終終了4月26日)

---Curves Time or something---

1日の中間1●ジャパンタイムズ社説集 2007年下半期 (2007)のリーディング速読練習10回[←やり方を書いた記事はコチラ]
1日の中間2●精読・ボキャビル(コロケーション)
1日の中間3●手書きの日記 (寝る前に書こうとすると面倒になるので、早めに書く)
1日の中間4●「英会話入門」の聴講

この時間は眠くなるので、リーディングと書き物を中心に。

1日の後半1●ビジ英の精読とボキャビル
1日の後半2●お風呂でのリスニング
1日の後半3●天声人語の読書(今月の読書)


だいたい一つの課題を15分を1セットと考えて取り組むこと。




今まで、色々と試行錯誤してきたが、最近、自分に合う勉強の仕方が解って来た。
これまでも随分と勉強時間を費やして来たが、どうも時間と中身が比例していない と思っていたが、それは実のところ、正しいやり方の勉強をしていなかった のだと思う。
やり方がわからないから、まとまりのない事をしていた のではないだろうか。
今は勉強の方法を自分なりに確立したので、後はただただやるのみ。
このやり方が確立するというのは、やるべき事が目の前に有ると言う状態なのだから、何も考えずに直ぐに行動に移せる ということなんである。
まずは15分やればいいと思って始める。そして、やればいつかは終わる!という経験を積み重ねるだけでいいのだから、何も悩む事はない。
淡々とやればいい。
そして、やれば終わる。
終われば、満足する。
実に明快だ。(笑)

今月の計画もこうやって書き出すとかなり、凄そうだけれど、多分大した量じゃない。
(いままでダラダラやっていたときよりは・・・たぶん)
きっちり時間配分して、畑仕事とカーブスにも精を出せるように、がんばります!






【2008/03/01 01:47】 | 学習計画と結果 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。