スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
返事が来た!
昨日メールを出した人から早速お返事が来た!
もうもう、なんと言うか、すごい!の一言。
毎日ネットで英会話してるんだって!
あたいとは、余りにもレベルがちがいすぎるーーー。

でも感じの良い人だったので、これからも色々と教えてもらおうとっ。

=================-===============

e-learningの第8巻英語バージョンを聞いていたら、
覚えておきたいフレーズがあったので、書いておこう。

会話の最後に良く
「Have a good time!」とか、「Have a nice day!」とか言われますよね。

その時に返す言葉を知らなかったので、thank you! とか「ニコニコ」でごまかしていたけど、CDによると・・

I will.You too!
でいいらしい。。

これはいいセリフを知りました。(速攻で使えるかは不明だけど)

あと一番最初に来たテキストBOOKを見ていたら、
いつも使いたいけどうまく使えないgladを使ったセンテンスがあったので、これを単語を変えて色々バージョンで言ってみる。
もち、発音に気を付けて!

We are very glad to have you as our new neighbors.
このセンテンスを自分用にアレンジすると、
I'm very glad to have you as my new customer. かな?

as の使い方をいつも忘れちゃうけど、この場合は、「~として」と言う意味でいいんだろう・・・。たぶん。

as は会話の中にも良く出てくるけど、使い方が沢山あってホント難しい。

それと、 really の発音を練習する。
これって良く使う単語なのに、r と L が入っているし、録音したのを聞いてみるとお手本とは全然違う。
舌の使い方を何回も練習したら、何とかましになった。
まったくこれだけで、1時間はやっていたよな。アホッ!

実際に使う時に忘れてないといいんだけど。

【2004/11/26 04:38】 | イングリッシュチャンネル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<NHK基礎英語3を買う | ホーム | 生徒仲間にメールを出す。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/18-e2ee2f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。