スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
統一してほしーい。
今日のレッスンは物の数え方。

日本語だって、畳は1畳とか、靴下一足とか、タンス1棹とか・・・。
色々あるけれど、英語も色々あるね。

今日は食べ物の数え方だけだったけれど、一番悩ましいのが、液体の量を表す言葉。

何がって、ガロン[gallon]の事を聞いたのだわ。

ガロンって単位日本人にはピンと来ないじゃない。どのぐらいか。

そしたら、4.5リッターと言われた。
でも、辞書をみたら3.78リッターと書いてあった。

それをもっと良く見たら、米語と英語で同じ「ガロン」でも量が違うんだよね。

これには、まいりました。

そりゃーないよね。

まぁ~、知識として両方知っておいた方がいいのだけれど、量の感覚がピンと来ない私としては、ドッチかに統一して欲しいよ。まったく!

今日はこの事についてちょっと長めに話したので、すっかり数字を覚えてしまった。数字に弱いE.Babyとしては、思わぬ収穫だったわ。ふふふ。

頭の中には、2升ちょっと(酒瓶2本)かな?とイメージもしっかり定着しました。

アイスクリームの数え方でガロンを使ったのにはビックリ!(勿論、ガロンだけではないけれど、この単位で買う事が多いらしい)

だからあちらの国の人はホニャラララ~(伏字)なのかしら・・・。

そんなわけですっかり気を良くしたE.Babyは仕事先でこの事を話していたら、石油に使われる「バーレル」というのはどのぐらいの量?という事になり、すっかり、撃沈でした。



「バーレル」[barrel]という単位は、1樽の分量だそうで。
バレル《容量の単位;((米))では石油は42米ガロン,その他は31.5米ガロン,((英))では36英ガロン

と、辞書にありました。
ここでも、バラバラで統一されてませんね。なんでだろう?

42x3.78=158.76 liter

日本の一斗樽が10升だから、18liter

そうか!良くウエスタン風のBarとかで木の樽をテーブル代わりに使っているけれど、たぶん、あれでしょう。。

たぶん。

ドラム缶の大きさに近いのか?


  まぁ~、一斗樽よりはよほど馴染みやすかったりして。(死語か?)


最近レッスンの時に、英語で色々話せるようになってきたので、ちょっとばかり嬉しいE.Babyでした。。


人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ← I'd like to have a gallon of ice cream, if that's possible, wouldn't you? 



【2006/06/16 01:51】 | 玲子先生のレッスン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<音読時間の結果11日~17日 | ホーム | 音読時間の結果4日~10日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/232-cb2e6381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。