スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
バッチリ、復活!
ふ~、本日で Modal の章を終了。

* UNIT #29 May and Might(2)
* UNIT #32 Subjunctive (I suggest you do)
* Unit #33 Had better It's time
* Can/ Could/ Would you ...?, etc

一気に4 UNIT やってしまった。

割と理解しやすい箇所だったのかもしれないし、はたまた、書き取る時に全文を読んで大まかに覚えてから書き出すようにしたので、書くのが数倍早くなったのが勝因かも。

やはり書き取るのなら、全文を覚えて頭の中から英語を出すようにしないと、書き取りの「効果」も薄いのではないかと気が付いたので。

こうやって書き出すと、結構 to とか a とか s とか抜けていて、自分の弱点の見直しにもなりますね。


それにしても、この本、本当にいいわぁ~。

例文を読んでるだけで、目からウロコ、ポロポロ、落ちています。

英語らしいリズムがつかめてきてるような気がします。

この調子で行ったら、近い将来、英語の日記も書けそうな気がしてきた。


うふっ、うふっ。。。


去年の今頃グループでレッスンを受けていたときに、結構ライティングの授業もあったのだけれど、その時は「ひねくり回した英語」を書いていたので、もぅ、もぅ、めっちゃ、時間がかかっていた。

そして、添削をしてもらっても、どういう事を言いたいの?と良く聞かれたものです。

今もそんなにレベルは上がっていないとは思うけれど、簡単な文で気持とか考えを言えるようになりつつあるのでは?と自分で思っています。

そのうちこっそりと、英語ブログれびゅうー、してるかも?

なんてたわごとは、置いといて。

今日の勉強で難しかったのが、 It's time... なのだけれど。

これって、解りますぅ???

Had better とセットになって載っているということは同じような感じで使うのだろうけれど、もう一つピンときません。

◆ It's time you did something = you should have done it already or started it. We often use the structure it's time to criticize or to complain:

だそうですけれど・・・。ふーむむ。わからん!

You can also say It's about time ... This makes the criticism storonger:

とも、ある。  うーーーー。

It's about time:時が来た!, 最終的に the time has finally come!
と辞書にはあるのだけれどねぇ~。

なんだか、ピンとこないわぁ~。


人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ←I think I'd better ask someone to help me. It was very difficult and I haven't done very well.  




【2006/09/02 06:04】 | Grammar in Use | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<conditionals and "wish" | ホーム | You must be joking.>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/253-783804ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。