スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
11月の学習希望・・・。K/H System (入門編)
今月も残り僅かになってしまいました。

10月の目標として、ヒアリングを鍛えようと学習サイトの「ナチュラル英語ニュース」を聞いてきました。

1分から2分のニュースですが、何回か聞くと大体こんな事言ってるのかな?となるのですが、プリントアウトして精読してみると、結構トンチンカンな理解をしている。

「精読」の後、音源に合わせた「音読」を何回も繰りかえし、同じようなリズムで話せるようになるまでやった。

調子の良いときは、スラスラと言えるのが、ちょっとつまずくと、次の単語が出てこなかったり・・・。

それでも、この方法で5本ぐらいのNEWSをやってみました。

しばらくしてから、前にやったのを聞き返してみると、ヤッパリ意味がおぼろげになってしまう。
「精読」をしたから、日本語での意味は暗記しているのだが、英語からは意味を汲み取れない。

この練習方法では、「音」は拾えるようになるけれど、意味としてどうしても頭に入って来ないので、なにかこれは原因があるのだろうし、ただむやみに聞いても無駄のような気がして来た。

特にヒアリングをしていると、意味として頭に入ってこないから、お坊さんの「お経」のようにわけもわからなくなり、眠くなってしまい、集中力を維持できない。

この状況を打開する何か新しい勉強法か、教材を模索していたのだが、リンクリンクで、あちらこちら見ていて、この勉強方法にたどり着きました。


究極の英語学習法K/H System (入門編) / 国井 信一、橋本 敬子 他


これは以前にも見たことがあって、こういう方法があるのは知っていたのですが、その時は、何だかなぁ~とやめてしまいました。でも、今夜は正に私が必要としているのはこれだ!と、ピンとくるものが有りました。

アマゾンの「中身検索」で見たところ、こんな文が有りました。

聞き取りが出来ない悩み (以下は本よりの抜粋です)





悩み1
文字でみれば解る単語や表現なのに、実際のリスニングでそうした語句が聞き取れない

悩み2
単語自体は聞き取れても、意味がさっと頭にひっかかってこない
原因:
単語単位で意味を捉えているために、処理スピードがついていかない。また、辞書的な硬い訳語で語句を覚えているため、頭に残るイメージとして意味が入ってこない

悩み3
聞き取れたわずかな単語を頼りに意味を推察するような聞き方をしているので、ほんとに正しい理解をしているのか不安になる

原因:
サバイバル英語は身についているものの、それに慣れてしまい、全ての単語をきちんと聞き取る努力をしなくなってしまった。「英語の構文」を正確に掴もうとしなくなっている

悩み4
ちょっと文がながくなると、すぐわけがわからなくなる

悩み5
だいたいわかるのだが、細かい部分のニュアンスがとれない

原因:
英語の話の組み立て(ロジック構造やそのパターン)を理解していないため、全体の話の流れが見えにくく、「木を見て森を見ず」の聞き方に陥ってしまっている






E.Babyはどれも当てはまるけれど、特に「悩み2、と悩み3」がぐぐっと心臓に突き刺さりました。

全くそのとうり!
そこが、問題なのよーーー!!

というわけで、これはちょっとやってみる価値あるかも?

ただしこの様にも書かれてありましたけれど・・・(以下本より抜粋)




K/Hシステム英語勉強方は、高校レベルの文法力、構文力と語彙力をしっかりもっている人に適しています。
そうした英語の基本的な財産をもちながらも、それを現場で生かしきれない人たちに最も効果的なトレーニングシステムです。学校でやってきた文法や英文解釈は、正確に英文を理解するうえで非常に重要な基盤になります。
机上でも正確に英文を理解できないまま、聞き取りのための英文理解の方法を中途半端に勉強すると、非効率か、下手をすると「いい加減な」英語理解を助長してしまう結果になり逆にマイナスです。この視点から、英語のレベル別に、この教材の利用方法についてアドバイスします。

★高校レベルの英語の勉強に加えて、自分でもかなり英語を勉強して来た人
(TOEIC'750点以上の人)

★高校の英語をしっかりやった人
(TOEIC550-750点の人)

★英語の基礎がまだしっかりと出来ていない人
(TOEIC550点未満の人)


この教材では、英文理解に必要な語句や文法、構文の解説が十分ではないので、「いい加減」な英文理解になってしまうことのないように注意がひつようです。自分でしっかり英文を分析し辞書的な語句の意味もきちんと理解してから課題をこなしてください。 その点だけ注意していただければ、この勉強法を、今後の英語のアセットづくりに生かしていただけます。





まぁ~E.Babyは「英語の基礎がまだ~~~~」の人だと思うから、それでもやり方次第では、ちゃんと身につきそう。。

なが~~~い目で見れば、この勉強方法をマスターしておくのも悪いことではないと思う。(急がば廻れ?)

この方法を身に付けて、NEWSを読んだり、聞いたりしても全然遅くないと思う。

来年当たりにスラスラ読んだり、聞いたりしている自分を想像するとワクワクしちゃうわ!(妄想か?)

その為にも最後までやり通さねば。

そこが、問題だけどね。

という事で早速アマゾンで注文しちゃいました!

勿論ユーズドね。CD付きで、¥940なり~~~。安い!

どうせ、ボロボロになるまで「使い倒す!」はずだから・・・。はず。たぶん。

コレね↓

究極の英語学習法K/H System (入門編) 究極の英語学習法K/H System (入門編)
国井 信一、橋本 敬子 他 (2001/06)
アルク

この商品の詳細を見る



人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ←The K/H System makes me reflect on my study and how I probably feel method. 



 
【2006/10/25 05:17】 | K/H System | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<一石五鳥?? 速読速聴・英単語 | ホーム | NHK徹底トレーニング感想第2弾>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/271-ef899257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。