スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
最近の「ハングリーフォワード」の使い方
E.Babyは英語の勉強を始めた頃は、英語の教材をほとんど買わなかったのであります。

先生が持ってくるテキストオンリー。

その時に「自分専用の和英辞書(ちっちゃいやつ)」を一つ買っただけの投資でした。

後はほとんど、英語の学習サイトのお世話になっていました。

今考えると、あまり「きちっとした勉強」というのが好きでなかったのかもしれないし、本で勉強しても英語が話せるようにはなる気がしなかったのですよ。

だって、過去に学校で「英語の勉強」をしたはずなのに、、、何も覚えていないという現実があったので、「英語に触れる」という機会を増やすようにしていました。

こういう経験を通ってきたから、「英語の学習本」をみっちりやるのも、系統だった勉強が出来るという事を身に染みて解るようになったのだと思います。

ネット上の学習サイトはとても為になるのは多いのだけれど、どうしても、バラバラな勉強になってしまいますね。

そんなE.Babyですが、勉強を始めた頃からず~~~と、「ハングリーフォワード」のメルマガを取り続けています。

時々は全然読む時間がなくて、溜まったりして、開かずにまとめてゴミ箱へ!という時もありましたが、おおむねチェックはして来ていました。

というのも、英語の勉強を始めてから、あまりにも知らないことが多すぎて、毎日配信される「ワンフレーズ」がいつも、ヘェ~~~という感じで、楽しかったからです。

でも今思うと、へぇ~~~の段階で終わってしまうんですよね。

読んだだけで、一つ賢くなったような「気」がするわけですよ。

メモ帳に書いたりもしていますが、結局は読み返さないので、意味ないですね。

ところが最近はそのメールを上手く利用できるようになりました。

どういうわけか、「音声」が簡単にPCに保存できるようになったので、(以前は後で聞き返しかったら、ひと手間が必要でした)ワンクリックで保存してから、それをリピート再生しながら、エクセルの単語帳に「ディクテーション」しながら書き留めるようにしました。

以前は単にコピーをしていたのですが、どうせ書き写すのなら「ディクテーション」を兼ねた方が一石二鳥ですよね。

そうすると、自分の欠点が、、、、。知りたくない欠点が、、、。

そうです!ハッキリとみえるんですよーーー。

たかが「ワンフレーズ」です。でも、かなり、聞き落としの単語がでてきます。

テキストを見ながら聞いていたときは、全部聴こえていた「音」が、テキストなしで聞くとですね、抜けてるんですよね。

まぁ~、文法にもまだ力及ばずのところもあるし、単語も知らないのが有るからしょうがないのですけれど。

でもこれのお陰で、「こんな音」が「この単語」の本当の「音」だったのね!という気づきもあり、なかなか自分ではいい勉強方法だと思っています。

ちなみに私が毎日聞いてるのは「Idiom of the day」というメールを開くとすぐに見れる所だけです。

登録してしてある、「今日の英単語」のほうは後でも見れると思うと、ついつい後回しになってしまいます。

そして「Idiom of the day」を一通り学習すると、思い切り良くゴミ箱へ~~。

その瞬間が、今日もちゃんとやったな。という達成感があるので、気持がいいのです。

ところが、ディクテーションをして、音読をして、初めての単語を「英英辞書」でイメージをつかんだりとかしていると、30分ぐらいすぐにたってしまいます。

なぜが今週はそれが後回しになってしまって、1週間分がごっそりと溜まっていました。


ウ~~~~~む。ですよ、まったく!


そんなわけで、今日は1日「ハングリーフォワード」漬けでした。


やれやれ。やっと、サッパリした!

と喜んだのもつかの間、もう明日の分が配信されてきました。苦笑

まぁ~こういう勉強は一度に沢山やっても、身にはつかないので、ポツポツやるのが一番。

無料の学習ツールも使いようよね。


今日は、もう寝るわ。ふぅ~~~。


人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ← Out of sight, out of mind. う~ん、ごもっとも!


【2006/11/13 04:18】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<なんだかなぁ~ | ホーム | 「ボーラット」trailerの感想。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/284-e2e3bfbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。