スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
K/H System 1ヶ月後の感想
K/H System 始めて早くも1ヶ月になってしまいました。

今日久しぶりに自分の声を録音して聞いてみました。

予想どおりでしたが、まだスムーズに言葉が繋がらないフレーズはやっぱり、ダメダメでした。

が、スラスラと(この部分はもうすっかり覚えてしまった)話せて、録音したのを聞くと我ながら上手にできていると、喜んでしまいました。

寝起きのガラガラ、モサモサ声で録音したにもかかわらず、イントネーションが見本と同じにとれているので、なんだかカッコよく聞こえます。うふふ。。

でもスラ~といえない箇所がまだ沢山あるので、全体としてはまだまだです。

思うに、練習量が絶対的に足りないんだと言うことですね。

最近特にシャドーイングの練習量減っていましたので。

平均大体20分ぐらいしかやっていないし、できないところを集中してやればいいのに、ついつい全編とうしてやってしまうので、効率悪いです。

音源を集中したファイルを作ってそれだけをやるようにした方がいいかも。

そうでもしないと何時まで経っても、終わらなさそうです。

でもこのレッスンをやってダンダン色んな感覚が目覚めてきたのを本当に感じます。

1、英語の聞き方が変わった。
2、シャドーイングから文章を覚える様にすると、発音が変わる。
3、内容に沿った、区切りや、音の上げ下げが、なんとなく解ってきた。これは意味の把握に直結する。


この2番目なのですが、実は今日録音をしていて上手く言えないところを、テキストでカンニングしながら録音したのですが、テキストを見て音読を始めると、一気にカタカナ発音に戻ってしまいます。

頭の中には音源リズムとか発音が響いているのですけれど、目から入って来るほうの情報の方が強いのか、どうしても、テキストと音が頭の中でリンクしません。

テキストを見ると、今まで使ってきたカタカナちっくな音が頭にひびいてしまうのです。

やはり、きっと、まだまだ練習量が足りないのだと思います。

初見の文章でもリズミカルに読めるようになるには、もっともっと、英語のリズムを身体に染み込ませないとだめなのでしょうね。

そして、3番のことですが、丁度このレッスンを始めた時とリンクするように、英語の中の動詞の役割という考え方を取得し、それを意識しながら練習したのが利いているのだと思います。

とにかく予定ではもうすっかり終わっているはずなのですから、明日から12月だし、気持を入れ替えてがんばらねばと、1ヶ月続けた感想です。

人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ← I'll practice further on this method into December!




【2006/11/30 04:32】 | K/H System | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<12月の予定が立たない・・・ | ホーム | 英語に関係ないけれど、森光子さんのスクワット見ました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/289-b8b11d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。