スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
また、本を買っちゃいましたぁ。。
今夜は久しぶりに、「大型ショッピングモール」に出かけました。

まるで、NHKのビジネス英語のようですが。(笑)

最近は色々な物欲がなくなりまして、ほとんど遊びを兼ねたショッピングへは行かなくなっていたので、たまに出かけてみると、結構刺激的でした。

とは言っても、そんなに買いたいものもない(あるけど、買えない?)というか、魔ぁ~我慢しちゃおう・・・てなもんで。

大した物は買いませんでした。

でもこういうところに来ると、楽しみは「大型ブックセンター」です!ぁぃ。

ここにはしばらくいましたねぇ。
時計を見たら、ビックリ。1時間以上はいましたか。

そこで普段はAmazonで念入りにチェックしていた本を手にとって、ペラペラと。ペラペラと。ペラペラと。←しつこい!

ほんとにそんな感じで、気になっていた本を片端から手にとってみました。

Amazonで書評を読むとついつい買いたくなりますけれど、手にとって見ると思いのほか「期待はずれ」だったりします。

逆に、Amazonではちょっと地味に見えた本が思いのほか良い作りだったりします。

まぁ~使い手の好みも反映されますから何ともいえませんけれど。

今夜はそんなちょっと地味でどうかなぁ~と思っていた、「オックスフォード実用英文法」という本が思いのほか良くって買ってしまいました。
スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続 スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続
マイケル スワン、キャサリン ウォルター 他 (2006/07)
オックスフォード大学出版局

この商品の詳細を見る


この本に関しては、表紙から受ける印象と中身の感じがかなり違います。

説明は簡潔で、日本人が間違えやすいちょっとした事が解りやすく書いてあるし、イラストなどもとてもカラフルです。
そしいて練習問題も沢山ありますので、セルフ学習者には最適なんじゃないでしょうか。

パートAとBに分かれているのが、残念。
両方少しずつ、勉強したい所があったのだけれど、両方だと結構良いお値段になってしまいますね。


もう一冊はこちら↓

American Pie―Slice of Life Essays on America and Japan American Pie―Slice of Life Essays on America and Japan
ケイ ヘザリ (2002/12)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る



アマゾンの書評にもあるし、本の帯にもそそられたのだけれど、「難しくはないけれど、きれいな英語」というのに惹かれました。

難しい単語を使わないで、綺麗な英語を書くとはどういうことなのでしょうか?
そしてそれを、私は感じ取る事ができるのでしょうか?

最近友人からお古の「英語のペーパーバック」を何冊か譲ってもらったのだけれど、コチラは厚さが3cmぐらいありますから、ちょっと引き気味。

でもこのAmerican Pie はアッというまに読めそうです。(たぶん)

あと英語の雑誌やらなんやら、2冊ほど買いまして、私の本棚は英語関係の本の占有率が日増しに増えております。

そのうち、ガーデニングの本や、お料理の本は隅に追いやられて「ホコリ」をかぶりそうですわ。


人気blogランキングへ登録しています。
Thank you! ←I must say I was overwhelmed by the volume of books.



【2007/03/19 03:47】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<今夜は"You Tube"っで、遊んじゃった。 | ホーム | 高校入学試験?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/322-748e7c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。