スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
Mobile Phone Distractions 終了♪
何とかMobile Phone Distractions の精読を終了しました。
後は定期的に音読で復習しようと思います。

何と言っても、この音読をしなければ、何の為に「精読」をしているのか本末転倒ですから~ いやいや、ほんと。

実は8月は以前に添削でお世話になりながらも消化できなかった分のmake upとして電話でレッスンを受けていたのですが、それを12回無事終了しました。

このレッスンは楽しかったですね。
10分ですから最初に「今日も暑いねっぇ~」ぐらいの簡単な挨拶の後すぐに「音読」のレッスンになります。
私の英語力では日常会話で10分としたらたいしたこと話すこと出来ないと考え、「発音、イントネーション、リズム」を聞いてもらって直すというレッスンにしてもらいました。

もうひたすら「音読」のレッスンです。
英語のリズムで話す練習です。
その音読に「ビジネス英語」のテキストを使いました。

12回のレッスンで、使ったのは結局2ページだけです。(笑)

でも2日か3日に一度のレッスンなので、直された所に注意をはらって読んで次回のレッスンに備えるのですが、注意された所をスムーズにいえる様になるために、知らないうちに何回も練習してしまいます。
これが凄く良かったのです。
音を直された所は文の上でも「意味上のアクセント」があるので、文章の内容を考えながら音読していると、ダンダンと音と意味が一致してくるのです。
英語を読んでるのに日本語のように意味がすいすいと頭に入ってくるのです。
もちろんこれは全て読解を自力でしているからなのですけれど。

この発音を聞いてもらうというレッスンの為にしたことが色んな方面にとてもよい影響を与えていました。
いままでは英語をスラスラ読んでも、それは例えば「英語の歌をそれらしく唄っているのに言葉一つ一つは意味を持って響いてこない」という状態とたいへん良く似てます。
ところが今回のレッスンで音読を意味のあるアクセント、抑揚、区切りなどを考えながら練習していたのが功を奏して意味を取れるようになってきたのですから、今後はこのようなレッスンをどこかでまたしていただこうかなと最近思っています。

この練習方法は、かなりの手ごたえを感じました。

それに加えて、レッスンではドンドンとテキストが古くなって行ってしまったのですが、この古いテキストを「音読」するというのにもハマってしまいました。

なにせ、まったく覚えていないのです!(爆)
覚えてるのは「話のあらすじ」だけというぐらい悲惨。
しかし読み返してると思い出してくるのですね。それに忘れていた単語をもう一度見直すのもなんだかとっても勉強チックで効いてる~って感じでいいわ。

という事で、またこれからも「音読」がんばります。

復習は絶対におすすめですよ~~


【2007/08/27 02:57】 | NHKラジオ講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<The Mixxer. | ホーム | Z会の無料TOEIC来ました♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/393-b3baf83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。