スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
ビジネス英会話E-mail Overload終了♪
最近ビジネス英会話の精読サクサクすすんでいます。

まぁ~サクサクといっても時間は結構かかってる。
しか~し、以前に比べると、読み終えるまでの時間が4分の1ぐらいに短縮されたと思う。

私は全ての文章の英文をノートの右ページに書き取って、左ページにサイトラで約した日本語を書いている。

このサイトラ形式で頭からドンドン日本語訳にして行ってるので、早い早い。
まァ一番の勝因は 主語、動詞、装飾されてる単語の塊 などがハッキリと見えてきたのが一番大きいのだけれど、後は数をこなして来たお陰で、前置詞と関係代名詞の 日本語への置き換えがスムーズになって来た事。

少し前までは、for of by from to in on as などなどをいちいちしっくりくる言葉を捜していたので、それがかなり時間を食っていたと思う。
後は多義語の意味を汲み取る。これもかなりの時間ロスですね。

でもこの辺をいつも曖昧にさせなかったお陰で、最近はスムーズな解釈を得られるようになりました。

あとはもっともっと、色んな物をたくさん読んで、速さになれることかな。
精読の後の「音読」では10回ぐらいまでは「音」ばかり気になって意味がストンと入ってこないのですが、それ以上の回数をやって、ドンドン速いスピードで読めるようになってくると、意味がストン、ストン、と解るようになるのです。

これは不思議ですね。
ゆっくり読んでいると、前に読んでる単語を忘れてしまうようです。
マジで。

高速で聴いた方が 重要単語だけ頭に残っているので、かえって意味はつかみやすいような気がします。

これについては、もっと、もっと、練習しようという気持ちになれる状況です。




そして先月からはじめた、ビジネス英会話の復習なのですが、復習というよりは新規にやり直してる気がするぐらい忘れているし、結構悪戦くとしているので、なかなか予想していたペースで消化するのは大変です。
でもちょっと面白い事を発見しました。

実は今終わったLesson14にも 「おっ、これ習った、習った!」という単語が何個か出てくるようになりました。

だってつい最近やったばかりじゃない!
え~と、どこだっけ?

そう思って捜すと全然見つからないのです。
やったばかりなのにどうして見つからないんだろう?

さっきまで必死で探していたら、なんと復習していたテキストにあったのです。

たとえば、
Some procrastinators stay afloat by delegating ...

このdeligate調べたばかりだよ~ンと思ったのですが、なんと4月号のテキストに入っていたのでした。
そうそう、4月号の復習を同時進行でしていたので、頭の中には同じ次元で刷り込まれたのでした。

こうなると、これからの復習もなんだか時間順番で覚えていたものも、狂ってくるかもしれませんね。
でもほとんど忘れているので、やった方がもちろん100倍良いに決まっていますが。

kosher も「あ、みたみた!」と思ったので捜したら、なんとこれは3月号のShopping Fun に出てたのでした。

続けていると少しずつこういった 再開 があるのですね。

やっぱり、継続は力なり~~~



【2007/10/08 20:59】 | NHKラジオ講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<素晴らしい学習サイト発見♪eigo zai | ホーム | 通訳者のマルチメソッド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/410-6d442493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。