スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
新しいく始める、文法の勉強方法
先月に買った全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)なのであるが、非常に私にとっては有意義な問題集で有るにもかかわらず、何故か上手く使いこなせていない。

この本と一緒に買った「英文法がはじめからわかる本」は取り合えず通読した。
それで意気揚々とこの問題集に取り掛かったのだが。

これが上手く行かなかった。
12月の3日の段階で、107問までは進んでいたようであるが、(笑)すっかり忘れているし、そのやり方も問題を解いて、間違ったのを解説を読んで・・・とやっていたのだが、間違いが多すぎる。

というより、ほとんどが、う~~ん、と悩んでばかりで、さっぱり前に進まない。
サッサと回答を見るぐらいなら、はじめから解説を読んでもいいのかも知れないと思い、その後この本で勉強するのが少し億劫になっていた。

それで今日アチコチ英語学習ブログを読んでいたら、とてもよいヒントを頂いた。

皆さんそれぞれ工夫なさっていますよねぇ、特に文法の勉強では、構文を覚えて、使える状態にするには、難しい単語の入っていない、構造だけを意識できる文の丸暗記が BEST! というのを読んで、あぁなるほどと思いました。

構文は本を読んで理解するのはあくまでもそれがゴールではなく、それがスタートなわけです。
ですから理解した時点で、使える状態になるように練習をしなければなりません。
この練習をやらない限りはいつまで経っても、構文を身につける事は出来ないわけですよね。

それでどうしようかと考えたわけです。
構文を丸暗記して、使えるようにするためには?と。

読んでるだけではザルで水を汲むように空しい私の頭です。
音読も良いけれど、テキスト見ながら読んではあまり効率がよいとは思えません。
問題集を解く?これもかなり効率悪いです。

で、結論として、私は書く事が性に合っているようで、書くことで結構覚えるようなところがありますので、構文を一つ一つ書くことにしました。

以前に買ってあったちょっと大きめの単語カードの出番です♪

本の解説の部分をしっかりと読み込み、理解したら、カードの表側に和訳を書きます。
裏に英文を書きました。
カードですから、裏から見ればそれは英文和訳になりますけれど・・・。
でも難しい単語はほとんど入ってないので、英和の勉強にはならないかも。

とにかくこういうやり方だと、私はかなり集中できるのです。
問題集を解いているとただただ眠気と戦っているだけの状態になりがちなので、グッドアイデアだと今は思っています。

今夜は取り合えず、40問まで、今までかなり集中してやっていました。
今日は [1時制]を取り合えず終了。

この後、問題集を記憶の確認をかねてサラリ(笑)とやってみます。
上手く行くかしら?

それで記憶の定着という作業としては、作ったカードを毎日その日の勉強を始める前に前の日のカードを眺めるというのはどうかしら?
それとも、問題集を次の日にやる?

どっちがいいかな?

しばらくは両方実験してみます。

この方法が上手く行けば、来年の1月中に文法本はクリアーできるかも。

ちょっと楽しみです。

ではでは、おさらいしてみます。 

全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)
(1998/07)
商品詳細を見る



英文法がはじめからわかる本
英文法がはじめからわかる本
(2004/04/20)
江藤正明

商品詳細を見る
【2007/12/30 06:16】 | Tips(情報・アイディア) | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑| 編集
<<Happy New Year! | ホーム | 2007年の英語学習を振り返ってみて>>
コメント
やっぱり、どんどん英語を読むのが一番なのではありませんか?
普通の本は文法とか直してあるし、私の場合は分からない単語(あるんです、時々。日本語だと漢字で検討がつくのですが。笑)が出てきたら、辞書を引いて、それから読むととてもよく覚えられます。
使われているから。
で、そうするといろいろなところから出てきたり。なぜか。

そうするほうが単語テストのために単語を覚えるより効率よく覚えれます。

文法は読んでいるうちに理解できるようになるのではないでしょうか?ああ、こういう風に書くのか。とか。

私には「解く」文法の問題集というのがあまりよく分からないのですが。。。(汗
こう書くときは主語を先に書く。とかですか? 
すみません。-_-; ←馬鹿

頑張ってください!

あけましておめでとうございます!(笑

今母に年賀状を作らされています。遅いじゃん?!といったら、年賀状は1月一日に書くもんよ!とか。
ちがうでしょう。ぜったい。
【2007/12/30 09:32】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
お母さんは正しい!
あはは、本来はお正月に書くものだったらしいですよ。

年頭にシミジミ送る相手の事を思いながら、筆をとる・・・みたいな。

でも今日の郵便事情からなのか、お正月に賀状を受け取りたいという状況からこういう風になってしまいましたね。今はこれが普通になってしまいましたね。

文法ねぇ~、本を読むと文法がわかるのはもっともなのですが、文法がわからなくて、本が読めな~い!というのもあるのですよー。

日本で言う「英語の文法」というのは、あらゆる「英語を読むためのルール」を覚えるということなので、時制もあるし、仮定法みたいなのもあるけれど、慣用句みたいなのもたくさんあります。英語圏に住んで普段英語を使ってる人達にはどうって事ない、本当に「どってことのない慣用句やパターンフレーズ」が私たちにはむずかしいのですよ。

難しい単語も大変だけれど、パターンフレーズは固まり(チャンク)になっているからそのまま覚えて、サッと言える様になりたい!

でも使う機会がないからすぐ忘れちゃう。覚えて忘れての繰りかえしです。

こんど機会があったら、英会話の先生のアルバイトしませんか?(笑)
Hiroのクラスメートを集めて、アルバイト集団作れば?

でも今は、フィリッピン系の大学生とかそういうのをやっているけれど、貨幣価値が違うので出来るのでしょうね。日本とアメリカじゃ無理だわねぇ。

「あけおめ」は明日までとっておきますね。(笑)
【2007/12/30 15:34】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
こんな問題です
昨日間違えた問題:4択です。

As soon as you ( ) that, I'd like you to start preparing supper.
1.will do 2.will have done 3.did 4.have done

It ( ) more than five years since I last saw him.
1.was 2.has passed 3.is 4.is past

慣用句の問題?
Oh, you are through with the work. ( )?
1.When did you finish it 2.When do you finish it 3.When have you finished it 4.When will you finish it

こんな問題で、う~~~ん、と悩んでいます。(笑)そしてなぜその答えを撰ぶべきなのかという「解説」を読みます。ここで理解するわけですね。でもまだ実践(会話やライティング)では使えないから、丸暗記(出来ればの話)しようかなぁと。
【2007/12/30 15:46】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
4 未来形だからhave done?

3 今の話だからis?

1 過去の話でしょう?だからdid?


うわああ間違ってるかも。(汗

あけましておめでとうございます。2日早く。(笑
【2007/12/31 04:26】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
うあああああ~~
Ta-da!!!








さすが!!

全問正解で~~すv-10

でも面白い~、Hiroの答えを導き出す理屈が。

へぇ~、バイリンガルはそうやって考えるのねぇ。(ひょっとしたら、普通の日本人もそうかもしれないけれど・・・)

ね、サクッと見たとたんに答えが解るようになりたいよねぇ。
がんばるわん!
【2007/12/31 05:28】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
おお。
やった。
思ったより馬鹿じゃなかった。(笑

でも、日本人では考えもしないことでつまずいたりしますよ。
「え?」って。

おお。
昨日の晩なんか「ミ」がどっちにあがっているか分からなくて苦しみました。ベットで。(笑
左なんだな。
【2007/12/31 05:35】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
http://bp2.blogger.com/_HIpjzG_0H3U/R3geweBXGVI/AAAAAAAAAIw/E9chVMieDhs/s1600-h/DSCF1707.JPG

書きましたよ!
大学作文!

まだあと2つ残ってるけど。。。
我ながら偉いです。ぅぅ

E.Babyさんも頑張ってください!
【2007/12/31 07:48】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
いいですよ~。
別にお題見せても。
ただすごくいっぱいありますよ。(笑
まだ2つ書かないといけないのですけどね。(汗

これを大学に送らないといけないのです。一校に何個か指定してあって、そこに書いてある題を使って書くのです。

面倒くさすぎて死にそうでした。
偉い偉い。(涙

University of Maryland College Park

Please choose one of the following topics and write an essay no more than 500 words in length.

1. At the University of Maryland, we value a diverse community. How have your life experiences and background shaped you into an individual who will enrich the University of Maryland community?
2. If you could meet with any figure in time, historical or otherwise, who would it be and why? Describe your conversation. How has this person had an impact on you and your values?
3. Write a question of your own and respond to it. We encourage you to be thoughtful and creative.


The University of Maryland is a premier research institution, with a wide range of opportunities in the classroom, the laboratory, and the studio. Part of your challenge over the next four years will be to find your niche here at Maryland; part of our commitment is to help you find that niche. Answering the following questions can help you begin to sort out your own thinking and will help us, on campus, advise you well. Please respond to the following questions using short answers (e.g., five to seven sentences or a paragraph in length).
1. Write about your academic interests and the personal or academic experiences that have led to or nurtured those interests. What did you enjoy learning about in high school, either through your classes, extracurricular or leisure activities? If you have any career aspirations at this point, explain how your interests match these aspirations.
2. Does multi-disciplinary team research with a faculty mentor, lasting throughout your undergraduate years and dealing with the social implications of science and technology, appeal to you? If not, please focus on questions 1 and 3. If yes, briefly tell us why and what are some of the interests, experiences and skills that you would bring to such a research team.
3. Please explain which of the following you would prefer and why: the opportunity to take a wide range of courses across a range of disciplines including the sciences, social sciences and humanities, or the opportunity to focus on courses in one discipline that deeply interests you.

Activities
Please attach a resume or separate page describing your community, arts, leadership, athletic, and family involvement; work experience and other extracurricular activities and hobbies in the order of interest to you. Describe these activities in a way that tells us what they are and, more importantly, what they mean to you. Include your name and Social Security Number at the top of each page.

^これ1校
【2007/12/31 23:49】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
ほんとだぁ~
読むのが大変!
読んでる間に年越しちゃいました~(爆)

後でもう一回じっくり読んでみます。

取り合えず

新年あけましておめでとうございますヽ(^。^)ノ

ことしも、お互いに飛躍の年にしましょうね!
【2008/01/01 01:27】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/471-d0147ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。