スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
図書館本その1 [The Japan Times 社説集]
昨日(30日)、10何年かぶりに、市の図書館に行ってきました。

しばらく前から、ブログ仲間の方達が上手に図書館を利用されているのを読んでいたので、今は時間に余裕があるので、行ってみたいと思っていました。

そして行ってきました。

昔作ったカードもそのまま使え、入ってすぐに英語コーナーに行ったら、ちょっと読んでみたい本がすぐに見つかったので、速攻で借りてきました。
図書館


本屋なら、延々と買おうかどうか悩むのですが、無料ですから・・・。^^;
まぁ~、外れてもいいかと。。。

先日書いた、リーディングの素材になるような本があればいいな~ぐらいの気持ちだったのですが、The Japan Times 社説集 という丁度リーディングの勉強にピッタリの本を見つけました。
今日しっかり聞いてみたのですが(CD付き♪)普通に早いです。
要するに普通の英語のニュースの早さです。

本の中は長すぎず、短すぎずのトピックが、18入っており、左に英文、右に単語の解説が載っています。
全文の和訳はそれの後にまとめてあります。
自分でリーディングをした後に和訳をまとめてみればいいと思います。

写真にあるとおり、2006年下半期のニュースですので、新しさと言う点では問題アリかもしれませんが、私は全然かまいません。
知ってる(かもしれない)ニュースでも、英語ではほとんど読んだ事がないからです。

こういうのをしっかり読んで、ニュースを読むための語彙増強も図りたいと思います。

そして、写真に載っている、「一人で学べる英会話」と言うのはもう昨日一気に読んだのですが、これもなかなか為になることが書いてありました。
勉強方法としては、王道中の王道です。
ただし、この本は、「英会話」と書いてあるけれども、会話をして練習するわけではありません。正にコツコツとトレーニングをすることが上達の秘訣とあり。そのトレーニングの仕方を示しています。これは賛否両論でしょう。出来れば確かに上達すると思います。でもなかなかできないので、私達は英語難民になっちゃうんですよね。

"Heaven helps (only) those who help themsellves." だそうで、まったくもって、ごもっともなのであります。。。はぁ~。

そこで私は、この本の中にあった、英文を力強く声を出しながら、ノートに写すことは、記憶定着の最大の勉強方法・・・のくだりを読んで、いたく共鳴しました。
私も書いて覚えるタイプだからです。

それを踏まえて、The Japan Times 社説 はノートに書きながらリーディングをしようかと、計画しています。
1回目は声を出しながら、筆写し、そのあと「10回リーディング」の方法にしようかと思います。

これで、本を返却しても教材は残るので、2月一杯はこの教材を使い倒そうかと。

返却までに2週間ありますので、ちょっとやってみます。

感想は3日後ぐらいに。

【2008/02/01 03:02】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
<<1月の結果と2月の計画 | ホーム | リーディング力をつける勉強法>>
コメント
TIME
普通のTIME MAGAZINEはとってもいい雑誌ですよ。
入手するのは少し難しいかもしれませんが、写真はいっぱいだし、文章はちゃんとしているし、毎週出て、現在の問題とか健康とか、イロイロ書いてあります。
チャンスがあったら見てみてください。サイトもあります:
http://time.com
【2008/02/01 11:26】 URL | Hiro #N.vW.TCs[ 編集] | page top↑
TIME まで手が回らない~
TIMEって、なんか、かっこええ~~~(笑)
メールで宣伝がバンバン来てます。年間契約するととってもリーズナブルだったと思う。
でもでも、週間雑誌はまだまだ、無理無理。本棚の飾りになるの目に見えてます。
今はまだ、解説つきの本をじっくり読んでいる時期だと思います。

それにちゃんと、Hiroの英語のブログも読んでるし。
今UPされてるの、覚えておきたい単語のオンパレードです。

chillの使い方とか、日本語で言う所の 18禁 とか。(爆)

目からウロコ落ちまくりです~

近いうちに全和訳送るから見てね。

【2008/02/02 06:30】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/493-45ca633a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。