スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
レベルチェックat school
8月10日(昨日)いよいよ、ドキドキの学校訪問とレベルチェック!でした。

第一感想:なんだか楽しそう~。生native先生が一杯いる~~~♪

私は住まいがある地元からこの学校まで2時間かかるので余裕を持った電車にのった。おかげで、約束の時間よりは随分早く着いたので、ラウンジと呼ばれていた小さなスペースで待たせてもらいました。そのうち昼休みが終わった13時頃からnativeの先生がゾロゾロと出現。「Hi!」とか声をかけられても、結構落ち着いてる自分に、我ながらビックリ。
しばらくすると、生徒らしき人たちが楽しそうに何人かづつ、何回か通りすぎて行った。

そのうち「じゃ~ちょっとレベルチェック おねがいします」ということで、先生と小さな部屋に。(レッスンはいくつかあるこのぐらいの部屋で行われるみたいだ)

で、本当に簡単な質問を普通の英語の早さで聞かれた。
まずは「お名前は?」

英語はどのぐらい勉強しているのか?
決まった時間に起きるのか?
朝は何を食べたのか?
このレッスンの後は何をするつもりなのか?

などなど。
このあたりの質問って、申し訳ないけれど、ECで結構やっていたので、すんなりと聞き取れた。(返事は相変わらずあやしいけれど)

あといくつか聞かれて、最後にされた質問がもう一度繰り返してもらったのだが、やっぱり意味がわからず、「I don't understand」と言った時点で終了した。

その質問難しい単語は使われていないのに「意味がとれない」という私の欠点にガッツリはまったしつもんだった。

そのあとちょっと待ってから、日本人スタッフの人が「ちょっと順番がぐちゃぐちゃなんですけれど、模擬レッスンをしてみましょう」

なんだか私が約束の時間より早く来すぎたらしい(???)私は手帳に予約の時間をメモしていたんだけれどなぁ~。
なんで?

だから模擬レッスンは本来なら2時からはじまる「本物のレッスン」を受けさせられるはずだったらしいのだが、特別(?)にスタッフの人と私と2人で行った。
最初はスタッフの人と先生がすることをみていてなんとなく分かったところでわたしもやってみるというのを、さて、どのぐらいやったのだろう・・・
そんなには長い時間ではなかった。

しかし全てが英語で行われ、やり方についての説明は一切ない。
他の人がやってるのをみて理解するかんじ。

それが終わって、はじめてスタッフから日本語で説明があり、わたしも質問をしてみた。

英語に触れた機会の量にもよるのかも知れないが、そんなに緊張はしないで受けられるレッスンだとおもった。
そのかわりものすごい集中力が必要。
集中力が必要な分、恐怖心とかそういうのがどこかに行ってしまうのかな?

まぁ~、結論は予想していたとおりに、楽しかった♪ そして、たぶん続けられる? 成果は、分からない? ということで。

その後「本契約」をして、費用を払っておしまい。

学校を出たら、2時間ほど経過していました。

さて、今日はこれから本レッスンの初日に行きます!(きゃ~~~!!)
午後のコースをとっているのです。

2時から200分です(!)

3時間ちょっと・・・が、が、がむばります。。。

ではでは、father's Mac より (なれないmacでのタイピング異様に時間かかりすぎ~)
【2008/08/11 11:26】 | リアルレッスン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑| 編集
<<短期集中講座1日目 | ホーム | The Princess Diaries>>
コメント
がんばってください~
お疲れさまです.
大都会で?緊張しないのがすごいです.
講習が終了し、恐ろしく強力に生まれ変わったE.Babyさまのすがたが目に浮かぶようです.
(修行を終えたジャッキー・チェンとかみたいに)
【2008/08/11 22:15】 URL | yamada #3/VKSDZ2[ 編集] | page top↑
応援ありがとうございます~
yamadaさん、おばさんは、図太くないと生きていけないのだぁ~:)

修行で山ごもり?
技を取得してステップあっぷ ?

ドラクエ風にやると、E.Babyは 技の力を一つ習得した! レベルが3つ上がった!

こんなイメージですか?yamadaさん?

だといいけれどね~
まだどんな結果がでるか不明です。
ひきつずき応援お願いします。


【2008/08/11 22:44】 URL | E.baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/538-fed179f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。