スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
短期集中英語講座2日目
今日もがんばった! yey!

それにしても、暑い!

今日は昨日確認済みの「ドトールコーヒー」にclassroomに入る前にちょっと立ち寄り、一息ついてから講座に臨みました。
本当はもう30分ほど早く来て予習をしたかったのですが、お昼を食べるだけで精一杯でした。
明日はもう一つ早い電車に乗れるように家を出よう~と。

それでレッスンなのですが、クラスに入るともう先生と生徒が入っていました。(!)
決して遅刻はしていなかったのですが・・・。ピタピタすぎたのでしょうか・・・

どうもそうではなく、新しい先生が入ったので、この先生が私たちのクラスで教え方の練習をするので前もって入室していたようでした。

そして雑談をしながら時間を様子を見ていたのですが、もう一人の生徒は結局現れませんでした。

ど~したんだろう・・・

昨日帰るときにその彼と駅まで一緒に歩いておしゃべりしたのですが、「レベルが高すぎる~。もっと初級のクラスにしてほしい~と頼んだのに~」とこぼしていました。
「ついていけないな。」なんていっていたのですが、私からみれば彼の方がレベル高そうな気がするのだが、この勉強方法がとにかくスピード優先なので、英語→日本語訳みたいな英語のとらえ方をしていると、たぶん頭がパンクしちゃうのかもしれない。
高い英語力があっても、日本語の英語教育法にどっぷり浸かってしまった人は、大変なのかもしれないなぁ。
わたしだって、こんな簡単な文を言えないということに結構自己嫌悪だけれど、言えないか言えるようになるようにここに来てるんだと思うようにしています。

でもね、楽しいんです~
あっという間に時間すぎます。
先生が単語の意味とかを説明してくれる様子がまるで役者のパフォーマンスみたいに楽しいし、一緒のclassmateもフレンドリーだし、本当に楽しい。

先生達の英語は「ブリティッシュ・イングリッシュ」なので、学校もそれにこだわっているようなのですが、それは関係ないのかもしれないけれど、どうしても先生の表情が、Mr. ビーンの表情とダブって見えてしまうのはわたしだけなのでしょうか? あはッ!

先生の方がずっと美男子というのを先生の名誉のために付け加えておきますが。

昨日、比較級の文をいくつも練習したのですが、私はこの比較級がめちゃめちゃ苦手です。
英語の文法のレッスンを受けた時に何回も比較級を練習しているのですが、この比較級の表現方法って日本語の感覚にないんですよね。
だからすぐに忘れてしまいます。
今回も昨日さんざんやって、でも全然身についた感覚がなくて、この方法でもだめかな?と思っていたのですが、この講座はレッスンの中に、何回も勉強した例文をグルグルと使い回しします。
私はこれが私の求めていたレッスンだ!とその時思いました。

一度練習した事を何回もやってくれる~。
素晴らし~。

でも、明日までおぼえているのか私?
う~~ん、これから復習しようっと!

では、また。
【2008/08/12 22:04】 | リアルレッスン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑| 編集
<<短期集中英語講座3日目 | ホーム | 短期集中講座1日目>>
コメント
二日目お疲れさまです
>ドトールコーヒー
私はなぜか相当長い期間、ドーターコーヒーだと勘違いしていたのを思い出しました.

級友のもうおひとかたがフレンドリーならば、「そして誰もいなくなった」になることはなさそうですね(^o^)

楽しい上に手応えを感じる学習でしたらサイコーですね、がんばって下さい.

※名前入れ忘れてました...
【2008/08/12 23:05】 URL | yamada #3/VKSDZ2[ 編集] | page top↑
楽しそう!
お疲れ様です。
生レッスンはやはりいいですね!オンラインはオンラインなりに楽しいけどやっぱり時々は顔と顔を突き合わせてしゃべりたいなぁと思います。v-10
楽しい生レッスンの報告これからも楽しみにしています。
【2008/08/13 07:58】 URL | Leonie #-[ 編集] | page top↑
やっぱり、生レッスンはちがうわ~
Leioneさん、おひさしぶり~
私グループで受ける生レッスンって初めての経験なのですが、楽しいですね
こういってはなんなんですけれど、ECの時って、話したい人がガンガン話して、遠慮がちな、控えめの性格(私?)の人はなかなか話す時間がないというパターンだったのですが、ここはほぼ均等にはなすのですよ。
というのも、答えのパターンが決まっているので、そのパターンで質疑応答するので、レベルに関係なく話す量は一定です。
パターンを覚えてない時、意味を理解できていないとき、言葉がスルッと出てこないとき、先生がガンガンリードしていきますので、やはりレベルに関係なく、速いスピードでQ&Aが続きます。
願わくば先生の英語意味を瞬時にくみ取れれば最高ですね~
そのうち考えなくても英語が出てくるようになるのでしょうかねぇ

報告なるべく書くようにしますね~

名無しさんへ:
ドトールコーヒーって、地元にないんですよねぇ。
本当は地元以外のドトールに何回か入ったことはあるのですが、レッスン前のスモールトークの時にドトール初体験と嘘を言いました。とっさの話題提供はいつもでまかせで~す。
でも先生が「抹茶オレアイス乗せ」がめちゃめちゃおすすめですと話を繋いでくれたのでよかったです。

【2008/08/13 11:39】 URL | E.baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/540-4af7afd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。