スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
夢をかなえるゾウ
土曜日に大都会の本屋をちょっと冷やかそうと思いまして、某デパートに入っている本屋へ立ち寄ってみました。

ちょっと面白そうな「洋書」を見つけたい!

だって田舎の本屋はそんなに「洋書」はないんだもん!

でも、ハズレ。

その本屋「洋書コーナー」ありませんでした!
信じられない~

重いかばんを持ってウロウロしてるのもいい加減疲れたころ、「自己啓発本コーナー」でこの本が目に飛び込んできました。↓

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る
ためになる内容を面白おかしく、でも解かりやすく書いてある、自己啓発本。読んですぐに書いてある事を試してみたくなりますよ~

英語学習者のブログでもちょくちょく話題になったり紹介されたりしているので知ってはいたのですが、その時はなんとなく出会いのようなものを感じて手に取りました。

「めちゃめちゃ字がおおきいやん!」

結構分厚い本なのですが、中の文字が大きく、かなりの余裕を持ったレイアウトで・・・
これで1600円はちょっと高いんじゃない?と心の中で思いながらペラペラと立ち読みしていたら、グイグイと文章に引き込まれ、迷わず購入とあいなりました。

そして移動中の電車で4分の1を読み、遊びに行った姉の家で夜中までに半分以上読み、次の日に結局全部読んでしまいました。

結果を先に言えば、ものすごく、ものすごく、いい本だった。

ちょっと小さな感動覚えたし、英語学習のモチベーションもあがったし、これからの勉強もなんだか計画的に出来そうな(?)な気がしたし。
もちろんそんな「何かを達成できそうな期待感」というのは本を読んだ時だけで、それを実際の行動に移す事が大事であると書いてあるけれど、実際にどんな生活習慣をつければ、あるいは良い生活習慣をつけるためにはどういう心配りをすればいいのか、という事を具体的に書いてある本なのでした。

自己啓発本ってあまり読んだ事はないのだけれど、それでも数少ないそれらしい文章を読んだ経験からだけれども、その類の本を読んでも実際は何をしたら良いかはわからなかった。(読んだ本がすくなすぎかもしれないけれど)
ところが、この本を読んでいたら、私ぐらいの年齢になれば大概の人は経験してきただろう、という事と照らし合わせながら読んでみれば、書かれてあることは、かなりの説得力を感じた。
そして多分、本に書かれてあった多くの行動は確かに良い方向に、自分を持っていってくれるのだろう。

が、一方では、こうして常識的にやればたぶんいいんだろうなぁ~と想像している事も、「でもそんな事で変わるわけないよなぁ~」と私たちは面倒くさい気持ちから、大概の人は否定してしまうのよね。
もちろんその中に自分も入っているのだけれど。あは。

それでもこの本は何か、行動を起こさせる何かを持っている。
それとも私がこの本を読むべきタイミングだったのかもしれないけれど。

とにかく最近の「マイベスト本」でした。

そう、今日はこの本に書いてあった、「ただでもらう」を実行してみました(爆)
【2008/08/19 01:11】 | おきにいり(本) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<TOEIC対策38日を具体的に考える | ホーム | 9月のTOEICを申し込みました~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/545-f7be653b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。