スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
単語暗記2時間
最近、課題の「単語の暗記」は、朝1番の演習にしている。
朝1番の学習にした理由は、暗記作業にはパソコンを必要としないので、パソコンをグッと我慢してoffにして、ノルマを消化する事に専念できるから。
これはかなり、有意義な方法です。
なぜなら、私の場合、メールチェック♪といっても、絶対にメールだけでは終わらなくてダラダラとやってしまうのでね。

さてさて、昨日一気に130個の単語を書き出したので、今日の暗記する単語は130個。(そのまんまや)
さすがに2時間かかりました~

最近はじめたこの単語暗記作業をして気が付いた事があります。
私、単語を暗記しようとしてませんでした。(へっ?)
いままでも、何時間もかけて単語を調べたり作ったり、本当にとても熱心にやってきました。
しかしですねぇ、暗記をするという作業はやっていなかったんですねぇ
もちろん本人はやってるつもりでしたよ。
作ったノートをパラパラ見たりとか。
単語ってのは、調べることさえすれば、ある程度は良いのだと思っていましたね。
単語を調べた事を覚えているので、単語を覚えてるような錯覚がしてただけなのですねぇ。
実際には、たぶん覚えていないのでしょう。

いま、前の日に調べた単語を次の日朝1番に見ても、殆どの単語を瞬時に同時翻訳できません!
85パーセントぐらいの単語が、まったく記憶をかすりもしないのです。
これにはさすがに私もビックリです。
コレだもの、アレだけ夜なべ仕事で単語帳を作っても覚えられるわけがないです。
これ、現実。

しかしこんなわたしでも、3回ぐらい日本語英語日本語英語と高速でまわしていると、必ず定着します。
デモまた、すぐに忘れます。(次の日は忘却は60パーセントぐらいです)
だからまたその次の日に高速で暗記作業やります。かなり定着してきます。
どうしても覚えにくい単語が残るぐらいです。
それもちょっと考えると思い出せます。

いまさらなのですが、こんな作業が単語を暗記するということなのねぇ~と、分かりました。
受験戦争を潜り抜けてない私は、こういう勉強方法がさっぱり分からなかったんですよ。

さて、今日の2時間の成果は明日はどのぐらい残っているのやら。

お、でも寝る前にもう一度確認復習してみようっと!


復習確認をしてみました。

高速で同時翻訳できた単語70パーセント。
え~とぉ~、と言ってしまった単語20パーセント。
う~~ん、と考えたてしまった単語かなりあり。
間違えてパーフェクトにならない単語多数あり。

まったく、思い出せなかった単語 なし!

4回目はさすがに10分で終了しました。

では、おやすみなさ~~い。
【2008/09/02 22:33】 | TOEIC | コメント(0) | page top↑| 編集
<<単語の暗記、やっぱり2時間!と5分。。 | ホーム | 単語500words 終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。