スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
単語暗記法
百式英単語最速インプット→2023―1日20分→25時間で2023語が覚えられる!百式英単語最速インプット→2023―1日20分→25時間で2023語が覚えられる!
(2008/03)
太田 義洋

商品詳細を見る
この方法なら、確実に覚えられます!


10月4日(土)に、まぁ~平たく言えば、昨日FUSION3というセミナーのあとに交流会がありその時に「単語暗記の方法」について色々と教えていただきました。

その会話の中で、私が9月のテスト前に実践した暗記方法を説明して意見を求めたところ、このメソッドの「音読」をするという方法は非常に良いとお墨付きをもらいました。
「その方法だと覚えられそうですね」と。
これで勇気百倍!
これからもこの方法で単語暗記やります。

■リーディング能力UPのための練習方法

この先生には、スラッシュリーディングのメリットとやり方を教えていただきました。
もちろんリーディング強化の為の練習方法です。

スラッシュリーディングのやり方は知っていましたので、その方法で去年半年みっちりと「NHKビジネス英会話」の読解をしてかなりの成果を感じた私は、「スラッシュリーディングは知ってるオ~」と思ったのですが、この先生の教えてくれた方法はさらにもっとそれを展開した方法にあるのでした。
読解が最終目的ではなくその後にするための「下ごしらえが」が読解であり、文の前から意味をがっちりつかんでいくためのスラッシュリーディングなのですから、このあとに「音読」をしないとだめだめです。
それも感情を込めて!
先生にやり方を教えていただいたので、あとは実践あるのみです。
こういう練習の具体的なやり方を教えていただけたのが今回の参加の一番の収穫物です。

■発音練習方法
■リスニング能力UPの為にする練習

ほかの練習方法も追々書いていきたいとおもいます。



余談ですが、「土佐犬さんの10月2日の記事」に delegate がのっていて、「あれこの単語、ビジネス英語でみたことあるなぁ~」と思って読んでいたのですが、今さっき去年のビジネス英会話の学習記録を読み返していたら、偶然このdelegate に関する記事を書いていました。
この単語を最初辞書で調べた時にどうしても意味がピンとつかめなくて、文意をつかみ取るのにものすごく苦労した単語だったのです。
そのせいでやけにクッキリと記憶に残っていたのですが、こういう風に再会するなんて、感激です。

これからは土佐犬さんイコールdelegateと覚えます。



【2008/10/05 20:48】 | 学習法 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<新TOEICテスト「直前」模試3回分 勉強方法覚書 | ホーム | セミナー行ってきました♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。