スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
A Child Called "It" 読了
A Child Called ItA Child Called It
(2000/09/01)
Dave Pelzer

商品詳細を見る


PCが壊れたので読書三昧の日々。
この本は図書館から借りてきた本です。
文字制限のある本でした。アマゾンの本とは少し違います。
読んでいてあまり気分のいいものではなかったのだが、結局結末が知りたいために一気に読んでしまった。
読みながら、「情報ノート」に気になる単語を書き付けながら読んだ。
調べるのは「読む」という行為に何らかの「障害」があるような気がするが、「メモ」ぐらいなら全然気にならない。
ので気になる単語は(特に初見の動詞)メモに殴り書きしたのだが、これはよかったです。
読了後「英英辞典」で調べていますが、いい具合に理解が深まりました。

こういう風に「情報ノート情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)」の使い方にも慣れつつあり、英英辞書を引く感覚も戻りつつあります。
PCの故障は悪くない(爆
で、感想も「情報ノート」に書き込んでおいたので、そこから抜粋します

読後感想:
[081226] Book
"A Child Called "It""を読了。
前半のギャクタイの場面は読んでいて気分が悪くなった。しかし物語の結末が知りたくて一気に2日間で読んでしまった。実質的には一日であるが。。。
最後まで、彼のギャクタイに対するビョウシャ(描写)でつづられているのだが、少しづつ彼の強さが見えて来るような気がした。最後に単語の日本語訳を見ていたら、本の内容をより深く理解できた。
彼は強い子供だったのだ。




注)この感想の中で書いてある「単語の日本語訳」というのは本の巻末にずらずらと単語の和訳が載っているんでそれを眺めての感想です。かなりの単語数の和訳が載っているので、単語の和訳を読んでるだけでも、本の内容を思い出すことができた。もちろん自分で気になった単語を英英辞書で調べたのとは別のことです。「情報ノート」の書き方に分からない漢字とか英語のスペルなどは自分に分かるように表記するべしとあり、特に漢字はカタカナ表記でもいいから、「書くスピード」を落とさないようにとあるので、虐待という漢字が書けなかったので、カタカナでかいてありました。ちなみに、ビョウシャは書いてる途中で漢字を思い出したので (描写)と書いてありました。:D
PCでかくとどんな難しい漢字でもかけるんだけれどねぇ~~XD

追記:父親のMacは顔文字入っていないし~、文字変換もいまだに馴染めず・・・、PCといえども、メッチャいらつくわ。



【2008/12/31 12:25】 | 英語de読書 | コメント(4) | page top↑| 編集
<<マインドマップ 篤姫 | ホーム | 「情報は1冊のノートにまとめなさい」感想その2>>
コメント
このseriesは4冊ありますよ。
全部読みますか~?

一冊目は子供のころの、虐待から逃げるまでの話で、その後はそれから大人になっていく難題への挑みが読み取れます。

ちょっと読んでいて苦しくなるかもしれないけど。
【2009/01/01 16:06】 URL | Hiro #mvcB0rpk[ 編集] | page top↑
そうなのよ~
先日姪っ子と話していたら、彼女もこの本を読んだという話になり、その後の本も読んだのかと聞いたところ、もう読む気がないと言っていました。
あまりにも辛いと、どうしようと思う。でも読んでいてだんだん彼が乗り越えて立ち直っていくのなら読んだ方がいいのかな?
今はちがうのを読んでいるので、その後に考えます。Hiroちゃんは全部読んだのですね?

【2009/01/01 23:48】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
読みましたよ~。
なぜか日本語で。 ぶ~~~。
全巻なぜか日本語で持っている。。。
【2009/01/02 07:37】 URL | Hiro #mvcB0rpk[ 編集] | page top↑
え~!!!
日本語かい?
私は一生懸命英語で読んでるのに。英語で読んでるから、生々しさが半減されているからねぇ~、だからなんとか読めるよ。日本語で読んだら、全部読めるかどうかわからないよ。
食べ物の話の所、本当に「吐き気」がしたもの。
でも続編はHiroちゃんの日本語全集でよむことにするかな?XD
【2009/01/02 11:24】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。