スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
E.C.No31 Reading:Classic poem アメリカの詩はよくわかんない!
1月31日(月)

とうとう1月も終わりだ。
12月から初めて、本格的にレッスンを取り出したのは1月になってからだけれど、レッスン回数を見ても、もう1ヶ月もやって来たんだ。
早いものだ。
これで少しは成長しているのかな・・。

今日はアメリカで人気のある詩を主題にしてレッスンしたのだけれど、何を勉強しているのかよくわからなかった。

詩を味わうの?
その意味を説明するの?

日本の国語だったら、この詩は何を現しているんだろう?とか、この作者は何が言いたいのか、100字以内にまとめよ。
とかいわれるけれど、私達は何を答えたらいいのか、全員絶句状態になってしまった。
なにがって、詩そのものが「これって詩なの?」てかんじなんだもの。
感性がちがうのかしら・・。
これを味わえるようになれば、私たちもネイティブになれるのか。
謎である。
【Representative Poetry Online】この詩はココで見れます。たくさんの詩が見れますよ

追記;この詩に対するコメントを頂けたら幸いです。E.Baby
【2005/02/01 04:40】 | 英語に関する雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑| 編集
<<E.C.No35 Homophones "Bean" | ホーム | E.C.No30 Stars in one's eyes 抜き打ちテキストあり~!>>
コメント
言葉遊び
英語圏におけるこういう感じの詩っていうのは、わりと生活の中に溶け込んでますよ。
日本でも日常の中で「じゃあ、ここで一句」っていう人がいるように気負って文学的なものをひねり出すというより、ふと心に浮かんできたものを詠んでみるって感じでしょうか。
こちらでは日本のしりとりみたいに、5歳くらいから韻をふんだ言葉遊びをよくやるんですよ。子供たちでかわりばんこに一行ずつ作っていったり。意味不明の文が出来たり、面白おかしい語呂合わせができると笑い転げる。「坊ちゃんが池に落ちた、ボッチャン」って感じのノリで。。。いい韻が出来たときにはお父さんとお母さんがほめてくれる。そうやって韻のリズム感覚を小さいときから養っていくんですよね。古典的な例がマザーグースですね。

こういう言葉あそびには私はついていけなくて困っちゃいます。自分の番が来ても一行考え付くのに延々と考えちゃう。。。

ここに出てきた詩はそういう即興的意味合いのある子供向けの詩だから先生は初心者にぴったりと思ったのじゃないかな。
【2005/02/07 12:41】 URL | ozlife #J/2JMOlY[ 編集] | page top↑
で意味は・・・
女の子の赤ん坊が生まれて親バカぶりを発揮しながらも、手に負えない時にはうんざりしてる父親の心情が伝わってきますね。
【2005/02/07 13:18】 URL | ozlife #J/2JMOlY[ 編集] | page top↑
さすが!持つべき物は友ですね。
確かにOZLIFEさんの説明聞いていたら、そういう風に思えます。というかそうだと思います。
何故女の子が恐ろしいまでに悪いこになるのか、そこのところがまったく謎だったのですが、父親から見れば、聞き分けのない子は悪魔のように写るのかも。母親にとっても子悪魔に見えるでしょう。
そういう風に説明されると、日本の俳句や短歌も情景を描写して作者の心情を表すというのは日常茶飯ですものね。
凄くスッキリしました。
有難うございます。m(__)m
英語の詩や歌詞は韻をふむと良く聞きますが、韻をふむというのが、まだまだ良く分かりません。
でも音なんですよね????
こんどマザーグースを読んでみます。
もう少し勉強してまたコメント書きますね。
そちらのHPになかなかカキコできなくて、でも毎日覗いています。
ハンタータマラの話は面白かったです。
OZLIFEさんには迷惑のようだったけれど。(笑)
【2005/02/08 02:23】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
お役に立てて何よりです
韻をふむってそんな大げさなものじゃないんですよ。音というか響きですね。例えばHanaちゃんって女の子がいたとすると、おじさんが愛着をこめて彼女を呼ぶときにHana Bananaって呼んだりするわけです。40歳の誕生日で若い頃のつもりでドンちゃん騒ぎのパーティーをする時にFourty & Naughtyっていったり。歌詞とか詩の韻はそういうのの延長線上にあるもので響きがいいんですよね。マザーグースはおすすめですよ~。昔「基礎英語」の土曜日にキャロライン洋子が歌ってましたが響きが良くて覚えやすくて大好きでした。
【2005/02/08 13:32】 URL | ozlife #J/2JMOlY[ 編集] | page top↑
感謝!
キャロライン洋子ですかぁ~。なんだかお年がばれそうですが・・。今でもテレビにでているのでしょうか?私テレビ見ないので。
OZLIFEさんも人並みの英語の勉強したんですね。
生まれた時から話せたわけ・・、ないですよねぇ。
なんかチョッピリ嬉しい。
私は始めてまだ1年半だもの、ヨチヨチとやっていくしかないですよね。
がんばります!
【2005/02/10 02:30】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
年ばれますね
キャロライン洋子の声がめちゃくちゃ可愛かったんですよ。あの頃はノーランズのLP(LP時代!)買ってレコードと一緒に歌ったりしていました。必死についていこうとするのですが、そのまま単語を一個一個発音するとどーしてもついていけなくて。。。って今考えれば当たり前なんですが懐かしい思い出です。ところでノーランズが山口百恵のカバーでCD出したらしいですね。
【2005/02/10 09:42】 URL | ozlife #J/2JMOlY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eigoeigo.blog2.fc2.com/tb.php/63-4c6edce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。