スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
文法大作戦♪
先日買った本、1週間使用してみて、すごくいいです。

只今学習猛進中~

大矢英作文講義の実況中継―高2~大学入試 (実況中継シリーズ)大矢英作文講義の実況中継―高2~大学入試 (実況中継シリーズ)
(2000/11)
大矢 復

商品詳細を見る
英作の際の落とし穴が目からウロコ状態。読んでるだけでもためになる事請け合い。非常に判りやすいし、取り組む気持ちを掻き立てる本です。お勧めです!


大矢英語読み方講義の実況中継大矢英語読み方講義の実況中継
(2002/07)
大矢 復

商品詳細を見る
凄くわかりやすい。説明の口調が好みに合っている。対話しているような感覚で学習できるので退屈しない(笑)


上記2冊の本のうちの「英語の読み方」は文法書のようでもあるのだけれど、ちょっとちがう。
構文解釈に文法の説明も入ってるというのが正しいかな。
どっちにせよ、とにかくいままであいまいだったものが、クッキリ、スッキリ、します。

私の場合はあいまいというよりもまったく知らなかったというのもかなりあり、非常に興味ぶかく読めてます。1日にやる量を決めているのですが、先をどんどん読んで行きたいとおもう文法書は初めてです。
私はいつも and, or,などの接続詞で文章を繋げる時に、繋げるための何の根拠もなく使っていたのでいつもあやふやだったのですが、この本ですごくスッキリしました。

こういう判りにくことを、クローズアップして説明してくれてるので、本当にありがたい本です。

丁度もう一冊の「英作文」も英作をする上での「落とし穴」や、つまずきやすいところを取り上げているのでこれも即実践で身につきます。

上手い具合に両方の本がお互いに理解度を増幅しています。

英文解釈の能力が上がればアウトプットである英作能力も必然的に上がりそうですし、自分で書けるようになると英文解釈のスピードと正確せいも上がるとおもわれます。

まだ初めて1週間ですが英文の理解度が少しずつ深く読めるようになってきました。

両方仕上がる日が楽しみです♪

【2009/08/24 01:47】 | おきにいり(本) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<学習時間記録 8月10日~8月23日 | ホーム | 英語は「論理」 読後感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。