スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
超英文解釈マニュアル 半分消化
この本の本命(?)である、第2章 文の先頭を読む 12パターン を終了


英文を読めるようになってから感じていた感覚をはっきりと書いてくれているのが、ストンと理解できてとてもいいです。
この簡単な説明で書いてある事が理解できる学生はすごいなぁ~。

最初のイントロ部分と言うのが感覚でつかめてるのか、理屈として理解してるのかが大きな分かれ目になるような気がする。

Butのところで他の単語が使えないという問題では、当てはめてみると「なるほど~」と納得。
これも感覚的なものだ。
しかし今日はこれを知識として整理できた。

色々とためになる本である。

残り半分も一気にやってしまおう!

【2009/10/11 01:14】 | 文法 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<超英文解釈マニュアル 第3章終了 | ホーム | 「超英文解釈マニュアル」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。