スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
単語編 「英単語ピーナツほどおいしいものはない」
いよいよ単語特化に入りました!

教材は前々からやってみたかったこれです

英単語ピーナツほどおいしいものはない 銀メダルコース英単語ピーナツほどおいしいものはない 銀メダルコース
(2002/06)
清水 かつぞー

商品詳細を見る


これはコロケーションで単語を覚えるというので有名な単語本ですよね?

アマゾンとかでも良いレビューが付いてますが、さて今日早速勉強しようと思ったら、今ひとつ、この本の効果的な使い方がわからず、それを調べるのにずいぶん時間をかけてしまいました。
本自体にはたった1ページだけ使い方が書いてあります。
ただ具体的にどうしたらいいのか、自分なりに考えてみました。

本では、ヒントの英文字をみて自力で英単語を「書きなさい」とありますので、書いて覚えると言うのはわかりました。
では、どのぐらい?
どうも「たくさん書け」とは書いていない。
「裏に英語が書いてあるので答えあわせをせよ」とあります。
それで答えあわせをしながら、最初に書いた単語の下にもう1度正解を書きました。

さて、そのあとどうしようなか?と。

発音をしっかり覚えたい単語などもあるので、その後はCDを1ユニット(10個分)20回CDと一緒に音読しました。
5回は英単語を見ながら。
5回は何も見ずに発音に集中して。
5回は日本語をじっと見つめながら英語の音に集中して音読。
5回は「ぶんぶんはやえもん」で1.5倍速にして何も見ずに音読。

それで1ユニットを仕上げたということにしました。
この早めのペースですすめて、何回か繰り返します!



単語は文脈とかで覚えたいわたしには、この本は向いてるかもしれないと、ずっと思ってはいたのですが、ついつい先延ばしにしていました。
しかし、他にもやりたい教材はたくさんあるのだけれども、やはり使える単語の習得数を上げるのが先決かとの考えからです。
単語習得は色々な方法を試してきましたが、特別に良かった方法とかはないです。
しかしそれでも、去年の今頃やっていた「百式単語暗記」というのが本格的にボキャブラリーとしてやったメソッドですが、これは結構良かったほうです。
この時に覚えたTOEIC専用(?)の単語は今もずいぶん役にたっていますので。
しかしこの方法は英語と日本語が1対1で覚えているので、それが欠点ですね。


とにかく今回はこの「コロケーションで覚える」と言う方法で何とか語彙増強を図ります!
同じ本で勉強されてる方の方法も聞いてみたいですね。

では、1週間後ぐらいに経過報告書きます。



【2009/10/16 03:05】 | 英単語 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<英単語ピーナツ銀 | ホーム | ジェットストリームの替え芯>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。