スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
英単語ピーナツ 第1回目確認テスト 
100個目の区切りで出てくる 「100個一気食いへの挑戦」 というのをやってみました。

日本語のページを見ながらヒントも参考にしてノートに英単語を書き出しました。

まずは結果です

正解       37
スペル間違い 31
まったく不明  31
見落とし     1

今回の復習での気づき

ほとんど覚えていないと思っていたけれど、「音」としての単語ならば68個が記憶できてました。
まったく不明とあるのは、「惜しい!」という単語と「こんなのやった?」レベルと混じってます。
ノートに書き出す方法でしたので、書けない単語は不明扱いにしました。

それでも一番のショックはまったく記憶に残ってない単語がいくつもあったことです。
あれだけ音読とかしたにもかかわらず、2~3日で忘れているとは・・・
驚きです。
あとは「音」は記憶しているのに「意味」を思い出せないというのもあった。

今回記憶の定着率があまり良くなかったのは、CDの音源について音読した事が大きな原因だと思います。発音をやりズム、アクセントを覚えるのにはCDは不可欠ですが、まず単語の意味を覚えると言う観点から見ると、CDに頼らず自分の力で「発声出来る」状態で練習しないと駄目なようです。

以上を踏まえての、次からの方法



1回だけ全部の単語の音を聞いて確認:
ノートに書く:
単語を調べる:
CDについて音読: 単語見ながら10回、音のみ10回
CDの音源なし:英文を見ながら10回、日本語を見ながら音読10回
1.5倍速で聞くだけ:意味を確かめながら静聴 (意味が取れれば終了)

以上の方法に変更します
大体10個に30分ぐらいかかると思います
希望は20分ですが、前回も20分だとちょっと時間が足りずに中途半端でしたので、しっかり覚えたと納得できるまでやって次に移るようにします。

【2009/10/19 04:20】 | 英単語 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<サクサク単語チェック♪ | ホーム | 英単語ピーナツ銀>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。