スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
VOAを使い倒す
最近の学習方法として少しいい感じでやれているのが、お気に入りの記事を一つ選んで「使い倒す」というやり方。

特に使いやすいのが、V.O.A の15分ぐらいの記事である。

これをまずは、そのまま簡単なメモを取りながら理解を最優先で聞く。
もう一回、理解を確認しながら聞く。

これで大体ストーリーの内容が把握できていたら、テキストを見ながら音読します。
聞いた音が頭の中に残っているのを意識しながら、テキストから意味をとることを優先して、音読します。
だいたいスラスラと読んでも意味が取れるようになるまで5回ほど音読します。

最後にテキストを読解というか、あやふやなところを辞書で確認します。

単語と構文はそんなには難しくないので、とりあえずさっと聞いて、あるいは読んで、意味をつかめるか、ということを最優先にした学習です。
読んでいて意味のあいまいな単語などを前後の関係から何となく理解して読みます。
読んでるうちにだいたい塊で意味を理解出来ますので、そのあと辞書でしっかり間違いがないかを確認します。
この方法だと、和訳も理解を助けますが、英英辞書の方がしっくりくることもあります。
自分の中に沸いてきた単語に対するイメージが和訳ではしっくり来ない時もあるからです。

その後「聞々ハヤエモン」で速度を上げてきいて理解できれば、おしまい。

だいたいこれで2時間ぐらいかかります。

ただ仕上げのリスニングなどは、食事をしながらとかながら聴きをしています。
それで理解できれば益々うれしいので。

しばらくは1日1記事消化をめざしてつづけてみます。




【2009/11/22 20:20】 | 学習法 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<先週読了した本 | ホーム | 「英文解釈教室」第1日目感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。