スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
How I Met Myself 読了
How I Met Myself Level 3 (Cambridge English Readers)How I Met Myself Level 3 (Cambridge English Readers)
(2001/11/15)
David A. Hill

商品詳細を見る
奇妙なストーリーの展開で、後半ぐいぐい引き込まれます。読みながら「オチ」を自分で想像するのも楽しかったです。外れましたけれど・・・。単語と文法はとても読みやすいです。
14,000語 2日で読了

簡単な文なのにちょっと気がかりな事があって、その事が頭の隅にあって、日本語モードから切り替えられずに読み始めたので、最初はちょっとてこずりました。
頭の中を英語モードにしないと、読んでいてもついつい言葉がどこにも引かからず、素通りでした。
次の日に少し読み返しながら読んだら途中から、奇妙なストーリーに引き込まれアッという間に読み終えてしまいました。
なかなか読み応えありました。
文章の中にあるちょっとした表現が使える~~と思いながら読んでいけたのは、やはり、やさしい英語で書かれているせいなのでしょうね。
しばらくしたら、また読み返してみるつもりです。

SSS 語数の数え方
こちらのサイトの左サイドバーにある、シリーズ別語数の数え方へリンクして、そちらを利用させていただきました。
あと、アメリカのアマゾンでも調べる事が出来ます。
それは別枠で覚書として記事を書く予定。
【2009/12/17 23:20】 | 英語de読書 | コメント(2) | page top↑| 編集
<<A Puzzle for Logan 読了 | ホーム | 「1973年のピンボール」読了>>
コメント
さすがにE.Babyさんは、すごいペースでどんどん語数を増やしていますね。
私はのんびりペースでやっています。
始めてから3ヶ月でようやく50万語に届きそう。
先日読んだ本、自分の実力以上だったせいか一冊読むのに10日間くらいかかりました。睡魔との闘いでした。
中学生レベルでも、ちゃんと通じる英語を目指してがんばろうと思っています。それにはこの多読はいい方法じゃないかなと思っているんだけど、どうかしら?
私も、もう少しペースをあげていきたいものです。
一緒にがんばりましょうね。
【2009/12/20 17:32】 URL | kumiffy #-[ 編集] | page top↑
同感です!
まさに、ちょっと構文の難しい文章になると、全然スピードに乗らないし、そのうち翻訳しだすので、駄目駄目ですよね。脳内翻訳しないで読めるぐらいのレベルをスラスラ読むと楽しいです。それに英語の語順がしみこむ感覚がします。
kumiffyさんの後をヒタヒタとついていきますよーー。どんどんリードしてくださいね♪がんばりましょう。
【2009/12/20 20:34】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。