スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
洋書の語彙数を数える
昨日今読んでる Why Men Don't Listen and Women Can't Read Maps の語彙数をどのように数えようかと頭を悩ませていたが面倒でやめちゃった。

SSS多読のサイトには数え方の方法が説明されているのだけれど、これだけインターネットに情報があふれているのだから何処かにまとめて表記されてるサイトはないかと・・・、一発で分かるのがいいよねぇ~

アマゾンの本の紹介ページにカウント数が載っている本もあるのだけれど、私が探してる本のは載っていなかった。
ところが、ついさっき、amazon.jp じゃなく 英語の本なのだから、amazon.com で検索したらヒットしました!
そうそう、この方法があったのねぇ~と覚書で書いておきます。

Why Men Don't Listen and Women Can't Read Maps の本に関して言えば、このクリック先の本紹介ページの下の方(スクロールをして)Inside This Book を見つけたら、その中に
Text Stats があるので、ここをクリックすると以下のような↓細かい情報が表示されます
textstate.jpg

この表を見ると 63,009語となっていますね?
調べた本が微妙にページ数とか違うのですが、大体でいいのでこの語彙数を読み終わったら追加しましょう~

どんどん、読みましょう~~ねっ。


【2010/01/23 17:46】 | Tips(情報・アイディア) | コメント(2) | page top↑| 編集
<<Lion at School | ホーム | WHY MEN DON'T LISTEN & WOMEN CAN'T READ MAPS>>
コメント
情報ありがとうございました。

Graded Readers の本は、ほとんど私が持っている「読書記録手帳」に出ているのでいいのですが、どこを探しても出ていない本はページ数や単語数などで計算していました。正確な数字じゃないのがちょっと気になっていたので、今度からは教えていただいたサイトをまずチェックしてみることにします。
100万語多読なんて、実際できるのかまったく自信がなかったんだけど、こうやって数字を積み上げていくとちゃんと近づいていて、嬉しくなっちゃいます。
それにしても、私の敵は眠気だなんて恥ずかしいわ。
【2010/01/24 20:47】 URL | kumiffy #-[ 編集] | page top↑
私も同じです
読書は昼間とかにすれば進むのだろうけれど、ついつい夜寝る前になってしまうので、やはりあまり進みませんよ。読むのが遅いし。
今kumiffyさんのブログ読んだら、早いですね。10日ぐらいであのボリュームを読んでるんですね。
私ももう少し本腰を入れて読もうかなぁ。
図書館からはいつも沢山借りてくるのだけれど、読めずに返すのがほとんどです。
私の敵はズバリ、パソコンですよ~(笑) 来月は読書月間にしようかな・・・
【2010/01/24 22:01】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。