スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
LingQのフラッシュカード機能 単語学習
先日The Glad Game さんのブログで知ったLingQのフラシュカードの使い方をそのまま利用させてもらってから数日たちました。
そこで感じたことを少しまとめておきます。

単語学習に対する考え方と取り組み方の大きな変化と改善


実はいままでは、自分なりには単語練習してるとは思っていました。しかし、全然出来てないのを認識しました。
どういうことなのかというと、比較的覚えやすい単語はすぐに覚えられるのですが、初見の単語や、難しい単語は2,3回やったぐらいでは全然覚えられないという事実をみせつけられました。
その日にしっかり覚えた単語も次の日には忘れています。
しかし、そんなことを繰り返していると、あんなに覚えられなかった単語も何日後かにはスルスルとイメージ出来るようになっていました。
これはフラッシュカードの知らない単語を2回分かったらOKとなってる機能のおかげです。
繰り返しやるということをやってみて初めて体験出来たことです。
繰り返しの威力を実感してます。
この数日の経験が、今は強力なモチベーションになっています。
それを踏み台にして、PCを立ち上げたときに、まずは一番最初にLingQのフラッシュカードをやるという習慣をなんとか続けて行けてます。
この方法は今のところ自分のなかではベストの単語勉強法です。
そしてこの方法を紹介してくれた方がこの方法で語彙力を上げたとのこと、高い英語力を築き上げた人ということで、その方への信頼感が自分に刺激を与えてくれてるのだと思います。

いい感じでがんばれそうです。

また今後も定期的に使用感をメモしたいと思います。
それとメールで学習した単語の復習ができる機能も使ってみます。

その使い方もThe Glad Game さんがブログで提示してくださった方法です。

LingQ

shot20100404.jpg





【2010/04/04 18:22】 | 自己紹介と学習履歴 | コメント(2) | page top↑| 編集
<<300時間通過♪ 1000時間クエストに挑戦 | ホーム | ブッククラブデビュー>>
コメント
ご紹介いただきありがとうございます。ちょっと自画自賛すぎたかなとも思ったのですが、私以外にも気に入ってくださった方がいらしゃって、本当にうれしいです。
【2010/04/05 06:56】 URL | yukomillennium #-[ 編集] | page top↑
自画自賛だとしても・・・
そんな風には全然思っていませんが、例えそうだとしてもyukomillenniumの学習方法は知らない人に紹介する価値は大いにあると思います。絶対に!
私が感じたみたいに感じる人がどのぐらい発生するか、それは謎でありますが、一人でもこんな学習方法もあるのかと試して、そして楽しめればいいなとおもっています。
後は紹介したのに「フェードアウトしてしまった」と言うことのないようにしないと!それが一番心配。。。
【2010/04/06 01:02】 URL | E.Baby #9DzM3d2k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。