スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
自分への手紙
すっかり忘れてましたぁーーー!

なんか、めちゃうれしいぃ~~。

今この記事を書いてるのは6月30日の深夜という気分なのですが、日付は7月1日です。
先ほど月が変わった訳です。
それで、届いたんですグリーティングカードがEメイルで。

私から。

そうなんです、6月のはじめに「自分を励ます手紙を未来の自分に送る」という記事を読んでいたく感動して、すぐに実行してみたのでした。
そして旅行に行ったこともあってすっかり、完璧に忘れていました。
メールを開けて中身を読んで初めて思い出しました。

そこには自分が書いたのだけれどなんだか優しい言葉あふれていて、凄くいい気分。
たまにはこうやってほめてもらえるのっていいですよ。

自分に厳しくいつも渇を入れた文を読んだり書いたりするのもいいけれど、こうやってほめてモチベーションを上げる方がだんぜんいいのではないかしら。
あれもこれもと頑張ってる人は素敵に見えるけれど、私はちょっと疲れちゃう。
声高にがんばってますという人も魅力的だけれど、飄々と自分の決めた道を進んで行ける人に私はなりたい。
こんな事を書いたら、甘い!とか思う人もいるだろうけれど、これは私の個性。
そして人それぞれの個性と多様性をそのまままっすぐに受け入れられる気持ちをいつも大切にしたいと思ってる。

それで思い出したのだけれど、色んな国の人と一緒にくらすと相手をrespectするし、お国柄が違うからとかで許せるから、「空気を読めないひと」みたいな評価がなくて、思いの外快適だったことを。

話をもどして、この自分をほめるお手紙を書くというのはなかなか良いです。

一度お試しあれ~。

Every small thing that you do...
Makes a big difference in my life...
Than you...


【2010/07/01 03:05】 | Tips(情報・アイディア) | コメント(0) | page top↑| 編集
<<そろそろ現実へ、そして2年後に向けて | ホーム | Toilet Spy>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。