スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
そろそろ現実へ、そして2年後に向けて
あっという間に7月。
旅行から戻って2週間。

うう、早すぎる。

いつまでもふわふわしていたらイカンですよね。

先日の金曜日久しぶりに英会話サークルの集まりに行ってきました。
今回は恒例の夏のランチパーティーということで、レストランでフリーなおしゃべり会です。
それと先生にちょっとしたギフトを渡すというのもあるのですが、これがその時の一番新しい会員のお役目とのことで、そうそれは私の役目でした。
チャレンジグなことだからと、楽しみにしていたけれど、なんだかあれよあれよという間に当日になり、スピーチのせりふも考えないうちにその時がきてしまい、結局はたいしたことも言えずに終わってしまいました。
う、だめじゃん。
ただし、会食自体は先生の真ん前の席についたので会話はまぁ~ご想像におまかせしますが、楽しく過ごせました。日本人ではない人とおしゃべりしながら食事をすることに気後れがまったくなく、楽しめたのはやはり旅行のおかげだったのかも。

その時に一緒にオンライン英会話のレッスンを受けてるお友達が、「これから英検用の勉強を始める!」と宣言。
ええーーー!
「だって、いつもE.Babyががんばってるので私もがんばる!」
ええーーーーーー!!

彼女は常日頃から、私は趣味がいっぱいあって(実際にそうなの)英語の勉強に使える時間はちょっとしかないのよ!と言ってる人なのでこれには、かなりビックリ。

彼女は英語の聞き取りが出来るし、英語の小説もそこそこ楽しんでる。
英会話も流暢とは言えなくても、そこそこ話せる。
海外旅行ではあまり困る事もないようだし、今までの通りでも上達はあるとおもう。
しかしここに来て、どうしてももう少し実力アップをしたいらしい。
その原動力が私だとは・・・あはっ・・

「これから1時間毎日きっちり問題集をやることに決めたから。」

彼女の場合、決めたことはきっちりやるタイプだし、やる以上は集中してやるので、これはもう結果は見えてる。

ああ、私もいつまでもノホホンとしてられないよね。

とりあえず、これから2年先の英語学習のゴール設定をして、着実に進んでいくことを考える時だとおもう。

■聞き取り能力を実用レベルにもって行く
■会話能力の基礎を築く
■手紙などを書くときに、グラマーレベルで悩まなくていい状態にする。
■フレーザルバーヴ(句動詞)と基本的な単語を実用レベルにする、ボキャブラリーの強化。

以上は、必須の課題

それに加えて、ニュースとか読むための新しい単語のインプットを同時進行する。

今後の2年間はこのことに集中してやっていくしかないとおもう。

それはいままでやってきたことの延長であるような気もするのだが、どうもやってる時はそれを意識していなかった。何の為に今これをしているのかを常に意識しながらやっていこう。

具体的な計画はもう少しゆっくり考えていくとして、それが出るまでは、普段のお勉強は今までやってきたことを続けます。

基礎英語を強化する方法で良いアイディアをお持ちの方がいたらご自身のブログ等に書いていただけると嬉しいです。






【2010/07/03 20:02】 | 自己紹介と学習履歴 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<学習計画:文法の基礎固め強化 3ヶ月間 | ホーム | 自分への手紙>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。