スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
地震後の初めての英語学校。
今月の9日に学校に行った後の地震で、次の週の15日16日は自発的に休みました。そして昨日は、気合を入れて家を出て、駅の近くで、suicaを忘れたのに気づくも、まぁ~新しいのを買えばいいかと。駅に近づくも、なんだか妙に静かだ。私が乗るべき電車の放送がガンガン聞こえてきてもいいはづなのだが。

駅に着いて分かった、私の乗る電車動いてない!

後続の電車に乗り、乗り継ぎを調べながら行けることは行けるのだが、さすがにそれだとかなりの遅刻になる。suikaも忘れているし・・・。やっぱりこれは乗るべきではないという天の声かも?見たいな気になってしまって、結局行くのを取りやめた。行かないことのほうがベストに感じたので。

さて、もう一度新たに気合を入れ直し、きょうは乗り継ぎの電車も調べ、いつもより早くに家をでて無事学校につきました。
あのような状況でも6名の生徒が出席されたそうで、やっぱりこの学校の先生、生徒の真剣さ具合が伝わります。
今週はまだまだ休んでる人もいて、空席は目立ちましたが、ほぼ普通どおりの授業でした。

そして、重い尻を叩きながら行ったにしては行ってみれば、すっかり気分が晴れやかになっていました。
この学校の凄いところがこれなんですよね。
とにかく、気持ちが前向きになります。

しばらくは便利な電車は運休のようだけれど、それでもがんばって通おうと、再度強く思いました。

さて電車のほうはそんなにひどい混雑はなく、もちろん満員ですが、ぎゅーぎゅー詰めでなくって助かりました。
節電のため空調が切られていて、行きは日中だから、返って快適だったのですが、夜は寒くってちょっと悲しかった。

次回はあまり薄着にならないようにします。

とまぁ~、なんの意味もないことをダラダラと書いてみました。

皆さんは、お変わりないですか?

【2011/03/23 21:17】 | 英語に関する雑記 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<最近はまってる書き写し | ホーム | 「伝わる・揺さぶる!文章を書く」を読み終えて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。