スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
NHKラジオ講座とイタリア語
今日から始まった、NHKラジオ講座の「攻略!英語リスニング」を聴いてみて、面白いと思ったので、ちょっこと感想などを。

このブログでもチョコチョコ書いているけれど、リスニングの能力が本当に伸び悩んでいる。
自分では音は拾ってるような気がするのだけれど、聞き終わると、「あれ?」今何の話だったのかなと。
聞いてる最中は分かってるような気がするのに、後に何にも残っていないというか、ボンヤリとした内容しか残っていない事が多々あります。聞き終わって質問をされると覚えていないのか、スルーしてしまったのか、本当は聞き取れていなかったのか、よくわかりません。

そんな状態の私、今日の放送を聞いて、ひょっとしてこれはいい練習になるかもしれないと思いました。
まだ1回だけの体験なので、予感みたいなものしか書けませんが、この方法を身につけるように練習すれば、聞き取り能力が上がる気がしました。
いままで、このようにして聞いた事はなかったので、とてもよい体験でした。


実は、私が今通っている学校では「インタープリテーション」という授業があり、これは先生が日本語のストーリーを読み上げてそれをメモして、メモを見ながら英語でストーリーを話していく、というのがあります。
これは通訳養成の授業のひとつだと言うことですが、この時にあまり詳しくメモを取らずに話しの内容を覚えるようにしましょうと指導されます。覚えておきたいキーワードだけをメモするようにと。
でもついつい沢山メモをとってしまうので、聞くのがおろそかになります。
もしこういう風に、ある程度の長さの話をビジュアライズできれば、話の保持能力はグッあがると思われます。
英語のクラスもやはり聞き取りのレッスンがあるので、これはもうこのまんま、授業の中で生かせるわけですよね、マスターすれば。

もちろんラジオ講座ではテクニックを教えてくれるだけなので、後は自分で沢山聞いてビジュアライズできるようにならないと意味がないです。

楽しみな講座ができてよかったです。


ラジオ講座といえば、今期から「イタリア語」の学習をはじめました。イタリア語はまったくの初心者で、初めてふれる言語なわけでうから、アルファベット(?)から始めないとさっぱり分かりません。
日本語と対になっているフレーズを理解なしで丸暗記するのはあまり性に合わないので、最低限の基本的グラマーはマスターしたいです。
英語を勉強してきて、思ったのはやはり最初の時期に、一気に基本グラマーと基本単語を身につけていくのが最短の学習方法だと確信しています。
それをやらずして、読んだり聞いたりはとてつもなく遠回りだと思います。
基本グラマーを使える状態に持っていく事、これにつきますよね。

とはいえ、今日動詞の活用表なるものを眺めていたら頭がクラクラして来ました。

英語に掛けた時間から鑑みて、どのぐらいの時間が必要なのだろう~とちょっとくじけそうになりました。

しかし、ささやかな希望は、いままで英語学習で培ってきた、要領の良い学び方という強い味方があるわけですし、単語も英語からイメージできるのも何パーセントかありそうです。

語順とかはまだ全然勉強していないので、英語との違いはまったく想像できません。ただひとつ自分で決めたのは

「詳しい文法の説明は日本語で理解し、単語と例文暗記などには英語でも理解して行こう」

ということです。
これで、英語とイタリア語を両方うまく勉強していければいいなと思っています。

まぁ~まだほんとに始まったばかりで、be動詞変化と主語を覚える段階で、ま青になっていますが・・・
アマゾンでぽちった文法の本が届く来週からが本格的なスタートになります。

さて、1ヵ月後にどんなことを書いているのやら、自分でも興味深しんです。


今期も一緒に、色々とがんばりましょう~♪
【2011/04/02 22:14】 | 学習計画と結果 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<「攻略!英語リスニング」2回目 | ホーム | 最近はまってる書き写し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。