スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
再びダイエット7登場!
去年の春先まで、私の食事管理ツールだったダイエット7

半年ほどの利用でかなりの成果(最大瞬間記録マイナス9キロ)を残した後、家を開ける機会が多くなった後、なし崩しに使わなくなりました。
ただその期間に培った、食事の栄養バランスやら、カロリーの目測などはずっと役に立っていました。
その後、野菜メインだった食事も外食が多くなると少しづつ変化して来て、なおかつ運動する機会も随分減ってしまい、体重が戻りが気になっていました。
取り返しの付かない状態になる前に少しでもとささやかな抵抗を続けていましたが、どうも思わしくありません。

やはりここは、ガツンと意識改革が必要かと思い、またダイエット7で食事管理をすることにしました。

食べた物のカロリーを視覚化することで、少しずつ意識が変化します。
私がこのソフトを信頼するのは、とにかくやったことが視覚化され、次へと次へと、続ける意欲が沸くことです。
摂取した食事内容で、目標達成日がすぐさま変化します。
今我慢したアイスクリームがこういう成果を出すよ!と解るわけです。
たとえば今日「つまみ食い」したミニウィンナー2個のカロリーとかが解ると、つまみ食いも簡単にはできなくなります。
そういう小さい積み重ねが半年後の自分に返ってくるんですよね。

今回は前回ほどは厳しくない「基礎代謝+5%」というカロリーで取り組むことにしました。
そんなに緩やかな方法でも9月には目標達成できます。

たとえば、今朝の朝食は、フランスパン46グラム、豆乳200cc、オリーブオイル小さじ1(パン用)、スクランブルエッグ1個、トマト水煮大匙1、ミニウィンナー2本、コーヒーブラック。

以上でしたが、これで395㎉です。設定数値より、27㎉オーバーしていますが、これはウィンナーを1個にすればOKです。とても簡単にコントロールできます。
今日の朝食はあまり考えず最近の食生活そのままを調べてみたので、こんな結果になってます。
そこで、ダイエット7からは、「食物繊維が不足」「たんぱく質がオーバー」とかの指示がでます。

私は普段から、あまり加工された食品は食べない方なので、比較的バランスのよい食事をしているとは思いますが、ついうっかり食べてしまう、細々としたもの・・・、これが意外と危険なんですよね~。
のどが渇いたから、飲んでしまった「豆乳」とか、小腹がすいたから食べてしまったチョコレートとか。

ダイエット7の記帳を始めると、饅頭食べても「半分」にするとか、いくらかセーブが効くようになります。

どちらにしろ、夏に向かい薄着になる季節、少しずつ脂肪も薄くしていきたいものです。

それと共に、また正しい食事感覚を身につけたいです。
それが結局は、一生「減量」という苦行から開放される唯一の手段だと思うので。

1ヶ月にマイナス1キロのペースなので、随時成果を書いていきますね。

 
diet722 (1)


【2011/04/25 16:00】 | diet | コメント(0) | page top↑| 編集
<<クエスト2000--1400時間通過しました。 | ホーム | イタリア語その後。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。