スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑| 編集
6月の結果と7月の目標
学習履歴書くの久し振りのような気がする。

先月は書かなかったんだよね~。

さて、6月の学習はどうだったかというと、全く相も変わらずということです。
いよいよ学校の終了時期が真近に迫ってくると、1レッスンとも無駄にしたくないという気持ちが出てきました。つまりそれは課題をしっかりやって、英語を話す時はしっかり話そうということであり、講義を聴くときはしっかり聴こうということ。
いままで講義は本当に頭がパンパンになるぐらいの集中力で聴いていました。生徒の半分ぐらいは途中で眠そうにしているのだけれど、あんなにためになる講義を聴いて眠くなる気持ちが解らん!

そうは言っても私も疲れてボンヤリすることはある。

先生の超早口の日本語を理解するだけでも疲れるのだから、これに質問をされるという緊張感で本当に消耗します。

ただこのレッスンのおかげでめきめきと英語の理解度が上がっているのを実感しているので、やっぱりしっかり聞かないともったいないと思う。後は課題への取り組み度合いが伸び率に激しく影響しているし。

ただここに来て、ネイティブクラスはちょっと嫌な気分を味わうことが度重なり、少々食傷ぎみ。
こちらは早く終わって欲しい気もする。英語を話すためだけにこの嫌な気分を味わなければならないのはつまらない。
気の持ちようで変わるのかもしれないが、まぁ~残り少ない期間だし、なんとか気分をもりあげてがんばろうと思う。
要はリスペクトできない先生と勉強するのは辛いということだわ。

そんなことを思いながらすごした6月は他にやっていた学習をほとんどやめていた。
唯一、LingQでのタンゴ復習とELEでのレッスンとホームワークをやることでした。

ELEでのプライベートレッスンでは、先生に英文を読んでもらって、聞き取りのチェックをするというのが主な課題。
その後スクリプトを読んで、要約をしたり、観想を書いたりの宿題をやる。

この学習法もだんだん慣れてきて、パターン化してきました。聞き取り能力は少しはあがったのかなぁ~。

そんな6月でした。

さて、7月ですが、やることはまったく同じです。
ただそれに加えて、もう少しライティングをやろうかなと思っています。
少しづつ英語が口に出てくるようになったということは英文を書くのも書きやすくなってるということ。
話すような文法で短い文を毎日でも書くようにしようかとおもっている。
簡単に、しかし正確にをモットーにして。

目標
1.学校課題の完成度を高める
2.LingQのタンゴ練習を毎日やる
3.ELEの宿題の完成度を高める
4.英語ライティングを15日最低やる

暑いけれど、今月もがんばりましょう~♪

【2011/07/02 23:27】 | 自己紹介と学習履歴 | コメント(0) | page top↑| 編集
<<2011年夏 バーチャル夏休み 挫折からの復活 | ホーム | 勝手にクエスト2000:1600時間通過しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。